マレーシア生活、HOW MUCH?誰もが気になるお金の話

2015.12.01

マレーシア在住のバームーです。

bamu4_0

  

海外生活で気になること言えば、何でしょう?

そう、物価

今回はマレーシアの物価について書いていきます。

まずマレーシアの経済指標の基礎知識!

まずは経済指標を見てみましょう。

GDP世界35位(日本は3位)

年間所得世帯所得約370万円日本は約529万円

購買力平価GDP

 マレーシア:813.52 USドル

 日本:4,842.40 USドル

 

こんな感じです。

と言っても、イメージ湧きませんよね(笑)。

物価をはかる時の見方

次から具体的に例を挙げていきますが、観点はふたつ。

・その金額が安いか/高いか

・その金額が自分の収入のうち、どれ位の割合を占めているか

 

例えば、東京・大卒新卒であれば月21万円の給与です。

場所にもよりますが、

ワンルームでは7万円以上のところが多いでしょう。

となると、家賃は給与の33%を占めていることになります。

 

一回の飲み代は、日本では3,000~4,000円くらいですかね。

あいだを取って3,500円とすると、給与の約1.6%です。

こんな感じで考えていくとイメージしやすくなるかと思います。

 

ちなみに、こちらマレーシアでの日本人の入社時平均給与は、

5,000~8,000RM(14万円〜23万円)としているところが多い印象です。

【参考レート】

1マレーシアリンギット(RM)= 約28円(2015年11月時点)

 ※1RM=30円くらいで計算しておくのが、買い物の際には楽かと思います

 

ショッピングモールへ行ってみた!(食品HOW MUCH?)

bamu4_1 

マレーシアの首都クアラルンプールの中心にある

ショッピングモール「Pavilion」へ行ってみました。

中には「Mercato」というスーパーが入っているので、

そこで実際いくらで物が売られているのか見てみましょう。

ただ、ここは高級スーパーのうちに入る部類なので、

一般的にはもっと安いとご想像ください。

 

bamu4_2

 

オレンジやりんごが2.99RM~ですね。

これは入口に置いてあるだけに良い物なのでしょうか? 

 

bamu4_3

 

スイカは3.99RM/1kgです。

ピーマンや人参が並んでいます。

これも2.99RM~ですね。

 

bamu4_4

 

卵です。

2.79RM/10個入りのものが一番安いですね。

一見種類が豊富ですが、

よく見るとどれも同じメーカーのものが

グレードA~Cに分かれて、

値段に違いが出ているようです。 

 

bamu4_5

 

ブロックの牛肉が5.29RM/100g。

 

bamu4_6

 

マレーシアはイスラム国家なので豚は禁物

ハラール商品が多いです。

こちらは鶏肉。

一羽で14RM台のものもありますね。

 

bamu4_7

 

牛乳は、写真中では一本7.83RMのものが一番安いようです。

 

bamu4_8

 

お米は20RM台~あります。

ただこれは日本米ではなく、現地のお米です。

 ※日本は短粒種ですが、東南アジアでは長粒種が主流

 

bamu4_9

 

一人暮らしの味方、インスタントラーメン!

ローカル製品と輸入品とではだいぶ値段に差があります。

中でも韓国の「辛ラーメン」が一番高い

 

bamu4_12

 

衣類用洗剤は、20RM台~。

でもどれも3kgくらいはあります。

日本であれば1kgパックのものが多いだけに、違いを感じますね。

 

bamu4_13

 

お水は500mlのもので、1RM台~。

1RMをきる安いものもありますね。

 

bamu4_14

 

レッドブル!

ザイズは日本よりも大きめかな? 6.59RM

 

bamu4_15

 

お酒。

イスラム教ではお酒がご法度とされているからか、

マレーシア国内では高めです。

ケースでこの値段。

ただ、販売店によって

値段のバラつきが結構あるように思います。

 

外食HOW MUCH?

行くレストランが、

ローカル系か外国系(マレーシア以外)かによって差があります

 

・ショッピングモール内のフードコート(約10RM~)

 →先日僕が食べたKLCC内フードコートのビビンバセットは13RMでした。

・マクドナルドのバリューセット(約10RM~)

・日本食レストランの定食(20RM~)

・ローカルの屋台(約5RM~)

・ローカルのレストラン(約5RM~)

 →僕がいつも食べているナシゴレン&水のセットは6.15RMです。

・先日、男性2名で地元っ子もよく来る中華料理屋でご飯を食べた時(122RM)

bamu4_16

 

 

ちなみにスターバックスのお値段は日本と大きく変わりません。

スタバは、中国でもインドネシアでもニューヨークでも

価格はほとんど同じです。

 

これは僕の100%個人的な意見ですが、

マレーシアは、他国に比べて

ローカルの屋台やレストランで食べても

お腹を壊す確率はぐっと低いです。

 

その他のお買い物HOW MUCH?

マレーシアでは、

日本にある物はほぼ手に入ります

 

ローカル系のスーパーはもちろん、

伊勢丹、イオンといった大型スーパーも複数店舗を出しています。

それだけでなくクアラルンプール市内であれば

100均ショップの「ダイソー」(5.3RM均一)や

紀伊国屋書店もあります。

 

bamu4_kino1

 

紀伊国屋書店では価格が日本の約1.5~2倍はしますが、

日本の新刊がほぼタイムリーに販売されています。

 

bamu4_kino2

 

 

カメラ、パソコン、タブレットなどは

日本と同様のスペックを求めると少し割高になっています。

もちろん、日本には未進出の

中国系・ローカルのメーカーの製品もあるので、

そういったものは安く手に入れることができます。

 

ちなみに僕は先日iPhone6の画面が壊れて交換したのですが、

320~400RMの間で修理しているところが多かったです。

 

■家賃HOW MUCH?

クアラルンプール市内・単身であれば

月1,700~3,000RMの間だと思います。

3,000RMもあれば、

市中心部の綺麗な1ベッドルームの部屋に住むことができます

 

こちらではルームシェアをする人も多く、

ひとり当たり1,500RM、

もしくは更に家賃を抑えて住んでいる人もいるようです。

 

ただ、安くて良い物件は

中心部からは離れたところにあるケースが多いので、

そうなると車が必要になります。

 

マレーシアは世界でも数少ない、

日本人が容易に自分で運転できる国です

(駐在員も、ドライバーをつけず自分で運転して出勤する人が多い)。

 

会社によっては車支給というところもあるので

そういう会社であれば問題ないのですが、

そうでない人は最初の一年くらいは

車の必要ない場所に住むのもアリかと思います。

 

単身か家族がいるか、自炊派か外食派かなど

それぞれの生活環境により捉え方が変わるとは思いますが、

総じてマレーシアは、

生活コストは日本よりも安いと僕は感じています(対給与比)

 

これからマレーシアでの生活を始めたい方の

参考になれば幸いです。

 

ライター

バームー/BaMu

1986年京都出身。立命館アジア太平洋大学を卒業後、㈱リクルートエージェント(現・リクルートキャリア)新卒入社 。その後転職し、日系企業のマレーシアの拠点立ち上げメンバーとしてジョイン。 今まで訪れた海外の国と地域は17ヶ所。圧倒的なプラス思考で、どんな時でもポジティブに生きています!夢は宇宙旅行。好きな言葉は「今がすべての出発点」。個人ブログ「posi-log」ビジネスやキャリア系ネタを中心にジャンルに縛られずに定期的に発信しています。

コメントを残す