ABROADERS

  • HOME
  • 海外生活者の一時帰国、困ったあるある。「携帯電話のSIMカード」と「服装」、どうする?

海外生活者の一時帰国、困ったあるある。「携帯電話のSIMカード」と「服装」、どうする?

Posted on 2018年01月29日
0
2647

こんにちは! マレーシアで新卒海外就職をした渡部 葵です。実はこの原稿を書いている現在、お仕事も兼ねて日本に一時帰国しています。


今回の一時帰国の前にいちばん頭を抱えたのが、「携帯電話のSIMカード」と「飛行機・到着時の服装」でした。
携帯電話は、日本では長期契約が基本なので一時帰国者・旅行者はどうしているのか!? また、常夏のマレーシアから真冬の日本に帰るには、いつ・どこで服を変えようか!? 非常に迷いました。


今回は、私が悩みに悩んだ、このふたつの問題についてお伝えします。


 


 

SIMカードは、どこで買えるのか

最初に、私はクアラルンプールから関西国際空港着での飛行機を利用したので、関西国際空港でのお話がベースとなります。事前に色々と調べていたのですが、こういった類いのものは無条件に疎いので、「店舗で話を聞いてから買おう!」と考えていました。


関西国際空港の到着口を出て、右に進んだところにキャリア会社がいくつか並んでいます。Wi-Fiルーターの場合、持ち運びや充電、返却の面倒や「失くしそう」という不安が大きく、またKLに帰る際の飛行機は羽田発ということもあり、何かと不安が重なるので、SIMカードを購入できるお店を選ぶことにしました。


そして利用したのが上の写真のお店です。


 


 

どんなプランにする?ここも迷いどころ…

プランは、滞在期間や電話番号の有無で料金が変わります。電話番号が欲しい場合は右ふたつのプラン、ただインターネットの利用可能なデータ量が少ないのがネックです。


滞在期間は17日間なので、7日プランでも15日プランでも、わずかに足りず……。それに電話番号も欲しかったのですが、やはりネットのコミュニケーションのほうが主なので、30日間のデータ使い放題を選択しました。実際に使用してみての感想ですが、4Gなので、外にいても速度が極端に遅くなることはなく、快適に使えています。


 


 

もっとお手軽にSIMを!自動販売機

SIMカードの自動販売機もありました。


こちらは使用方法や利用規則を、ネットなどでしっかり調べる必要があると感じました。自動販売機横にあるガイドを読んでみましたが、ネット速度やプラン内容、使い方、特にSIMカードの入れ替えをするための小さなピンはついてくるのか、といった不安が残り、今回は使用するのを控えました。海外旅行やこうした機器の扱いに慣れている方であれば、お手軽なのでオススメかと思います。


 


ちなみに私のプランだと、次に帰国する際またSIMカードを買わなくてはならないそうです。


自分の苦手分野なだけにここで何度も頭を抱えたくないので、次回も同じものを利用すると思います。何か便利な方法やプランを知っている、という方はぜひ教えてください^^!


 


 

フライト前後の服装はどうする?

ちょうど寒波が来ているくらい寒い時期での帰国。日本に着いてからしばらくは、腕と脚の関節が痛かったほどです。


 


そんな私が日本に到着時、着ていた洋服がこちら。
ヒートテック、カーディガン、パーカー、ダウン。厚手のスウェットパンツにタイツ、靴下、あとマフラーです。


出発時はクアラルンプールも少し肌寒かったので、スウェットパンツにヒートテック、パーカーで家を出ました。そしてカーディガンやダウンなど羽織るものを機内に持ち込み、席が広く周囲に誰もいなかったこともあり、そのまま席で着用しました。


タイツは、マレーシアで見つけることができず、到着して真っ先にユニクロへ向かい、ヒートテックタイツを複数購入し、試着室をお借りして着替えました。


 


このように、寒暖差のある地域を行き来する際は、飛行機での服装に困ると思います。東南アジア-日本間は通常、4~6時間ほどはかかりますし、空港内での移動もあるので、動きやすいのがいちばん! ジーンズは締め付けられてむくみが気になると思うので、やはりスウェットがオススメです。シンプルなものならトップスも選びやすいですし、少しきれいめスウェットコーデを参考にされてはいかがでしょうか。


 


 

経験した日: 2018年01月29日

Ambassadorのプロフィール


アイユ

マレーシア新卒海外就職をしたアイユです!リアルなマレーシア生活をお送りします*

アイユさんが書いたノート


マレーシア に関するノート