ABROADERS

  • HOME
  • ホテル好き必見!モルディブの中でも特別な「3島丸ごと楽しめる」リゾート!

ホテル好き必見!モルディブの中でも特別な「3島丸ごと楽しめる」リゾート!

Posted on 2017年09月07日
0
1921

こんにちは、はるです。


高級リゾートのイメージが強いモルディブには、海や自然と一体化したような気分になれる施設が多くあります。


今回は、「海中〇〇」と呼ばれるもののひとつ、海中レストラン「Ithaa」(イター)がある、コンラッド・モルディブ ランガリアイランドをご紹介します!


 


 


 

まずはモルディブについて触れておくと……

モルディブ共和国はインドとスリランカの南西、インド洋に位置する小さな国です。約1200の大小さまざまな島によって構成されていて、北はスリランカ近くから、南は赤道を越えた先まで、南北に長くなっています。国の中には島々が丸くできあがった環礁が26もあり、日本でいう〇〇地方が集まったようなイメージで国ができています。


モルディブは日本からの直行便がないので、東南アジア経由で行くとなるとまずはタイ、シンガポール、マレーシアまで行く必要があります。


 


 

国内移動は、Sea Planeで!

多くの島々があるモルディブの国内移動方法は大きく3種類。スピードボート、国内線(飛行機)、そしてSea Planeと呼ばれる水上飛行機です。


16人乗りの水上飛行機は、朝日が昇る時間から夕日が沈む前までしか飛ぶことができません。海面に離着陸するので、夜暗くなると海面がはっきり見えないのが理由だそうです。


そのため、国際線の出発が夜遅くだったとしても、午後3~4時にはリゾートを出発することになります。しかもお値段は、国際線に乗るのとほぼ同じ……と高額。ですが、モルディブを感じるにはもってこいです!


 


 

ひとつのリゾートが3島も所有!?

今回は南アリ環礁にある、コンラッド・モルディブ ランガリアイランドをご紹介します。このリゾートはとてもユニーク!


モルディブでは通常、ひとつの島をひとつのリゾートが営業しているのですが、ここは特別に3つの島を長~い橋で繋ぐ、大規模リゾートです(ゲストが立ち入りできるのは、このうち2島だけなのですが……)。そのため、リゾート内ではバギーが大活躍しています!


それにリゾート内だけで10ものレストランがあり、長期滞在の方でも毎日違ったお食事を楽しめるんですよ。


 


 


 

「Ithaa」(イター)は世界で初めての海中レストラン

中でも、海中レストラン「Ithaa」(イター)は、世界で初めて「海中」に作られたレストランです。


天井は海面から下8mに位置し、床は12mまで潜るこのレストランでは、カクテルタイム、ランチ、ディナーを提供しています。結婚式も行うことができますが、残念ながら、無料で立ち入ることはできません!


レストランの周りには、カクレクマノミが隠れているサンゴ礁が配置されています。運が良ければ、迷い込んできたマンタなどの海の生き物を見ながら食事することもあるんですよ♪


 


 

ダイビング&シュノーケリングのベストシーズン

コンラッド・モルディブ ランガリアイランドがある南アリ環礁のベストシーズンは、1~4月。特に2月は海風がなくなり、大きな波が立つことも滅多になく、海中20m先まで見えるほど、澄んだ海を楽しめます。


ビーチから直接シュノーケリングに行き、綺麗なサンゴ礁の段々畑も拝めます。泳ぎに自信のない方やベストポイントを知りたい方は、ガイド(多くの場合有料です)をつけることも可能で、ダイビング・ライセンスのない方は、体験ダイビングにてスタッフと共に島の周りを潜ることもできます。


また、泳ぎに自信のある方は、ドーニと呼ばれるモルディブの伝統船や、スピードボートで行くシュノーケリング・トリップ、ダイビング・トリップに参加するのもいいでしょう。


2月はジンベイザメのシーズンでもあります。ベストポイントまでボートで行き、一緒に泳ぐことだってできちゃいますよ~!


 


 

泳ぎが苦手でも、リゾートで十分楽しめる

キッズルームや、ベビーシッターサービス(有料)もあります


 


泳ぐことや海が苦手な方も、ここなら心配ありません。海を眺めてぼ~っと、「何もしない贅沢」を楽しむのも、私はとてもいいと思います。


アクティブな方なら、多くのリゾートにはフィットネスジムがあるので、海を見ながらのトレーニングや、ビーチでのヨガを楽しむことができます。特にこちらのリゾートはテニスコートやフットボール・コート、ビーチバレー・コートなどもあり、インストラクターをつけることだってできちゃいます。


島を渡る長~い橋には、マンタが自然に集まるポイントがあり、夜には海を照らすライトにより自然発生するプランクトンを食べにふらっと泳いできます。暗闇の中、黒い生物が泳いでいることに最初は驚くかもしれませんが、優雅にゆったり泳ぐ姿をいつまでも眺めていると、時が経つのを忘れます。


さらにリラックスしたい方には、スパでのマッサージもオススメ! スパは床がガラス張りになっており、ふらっとやってきた魚を見たり、押しては引いてを繰り返す波を眺めているうちにウトウトといつの間にか夢の中に……。特にお疲れの方には アロマオイル・マッサージがオススメです。


 


---------------------------------------------------------------------------------------


 


旅慣れている方は、リゾートに直接連絡・予約もできますが、国際空港からリゾートまでの移動(天候による影響を受けやすい)や、ハネムーンなどのスペシャルオプションなど、旅行会社を通して予約をするほうがモルディブ旅行は余裕をもてるかなと思います。私の大好きなホテル、ぜひ特別な記念に行ってみてくださいね♪


 


■リゾートのサイトはこちら


 

経験した日: 2017年09月05日

Ambassadorのプロフィール


はる

千葉県出身。中学校時代、ニュージーランドへの短期留学を経験し、いつか海外にて働くことを夢見てきた。海外に関わることを前提に将来を考え、多国籍の人々と関われるホスピタリティーの世界に飛び込むことを決意。東京で就職し、その後、モルディブ、マレーシア、タイにて大好きなホテル業に従事。今まで培った海外経験から、異文化交流の楽しさを感じて欲しいと、日々何かできることはないかと模索中。モットーは何事も経験。とりあえずやってみる。自分で経験しなければ、何もしていないのと同じ。

はるさんが書いたノート


モルディブ に関するノート