ABROADERS

  • HOME
  • 新卒海外就職、大大大満喫っ!1日スケジュールから見る、マレーシアで働く女子の日常

新卒海外就職、大大大満喫っ!1日スケジュールから見る、マレーシアで働く女子の日常

Posted on 2017年11月27日
0
1837

こんにちは! マレーシアで新卒海外就職をしたアイユです。前回の記事(リンク)では、私のマレーシアでのお仕事について書きました。今回はとある1日のスケジュールをありのまま、お伝えします。マレーシアで働くにあたってのイメージの参考になりますように!


 

8:00 起床

いつも7時前後に起床します。自宅付近にモスクがあり、いつも早朝からお祈りが響き渡るので、それが目覚まし代わりです。天気によっては朝、プールで泳いだり、ジャグジーでゆったりします。朝は日が出ていながらも涼しさがあるので、泳ぐにはピッタリな時間です。


 


 

8:30 投資家との朝ご飯

この日は、新規事業に興味をもってくれた投資家の方と一緒に朝ご飯。Dim Samという中華料理で、シュウマイや小籠包をいただきます(オススメのDim Samはこちらでチェック!(リンク)→【アイユのマレーシア生活】超人気店!絶品点心/


 


ちなみにふだんは、渋滞がおさまった時間帯の9:30頃に自宅を出発します。移動は基本的に車。UberやGrabといった配車アプリを使うなどしています。


 


 

10:30 出勤

前回の記事(リンク)でも書きましたが、弊社は通常10:00~18:00の勤務時間ですが、11:00出社も可能です。その場合、退勤時間は19:00となります。基本的には、仕事での外出を除いて11:00~17:00にオフィスにいれば良いので、予定に応じてゆっくり出勤する日もあります。


 


 

11:00 インターンシップ生の進捗状況確認とメール対応・書類作成

オフィスに着いてすぐ受信メールを確認し、優先順位などを振り分けておきます。また、日本からのインターンシップ生の進捗状況を確認し、次のタスクを指示。初めてのひとり暮らし、初めてのマレーシア生活にお疲れの様子の子には、生活面についてもアドバイスしていきます。


ひと段落してから、現地の大学スタッフと電話ミーティングにてトラブル解決と日本人留学生の様子を確認。はじめの頃は慣れなかった英語での電話も、今では苦にならなくなりました。


 


 

13:00 ランチタイム

朝に結構食べていたので、ランチはサラダボウルにしました。
忙しい時や、軽めのランチを好む時は必ずこれ! 特にマレーシアでは生野菜を食べる機会が少ないので、おいしい野菜や身体に良い食材をカスタマイズできるこちらのカフェは、スタッフ全員のお気に入りです。


 


 

14:00 採用面接

まだ入社半年も経っていませんが、採用面接も担当しています。在クアラルンプールの応募者でない限りスカイプで行うのですが、実は未だにドキドキ! 今回は私よりも社会人経験がある方でしたので、ふだん以上に緊張しながら面接スタート。お話をしていくうちに、出身地が同じ東北で意外な共通点があることが分かり、和やかに進みました。


 


最近はこちらのABROADERSや私の個人ブログ、インスタグラムから弊社への入社を希望してくださる方が多くいらっしゃいます。そのためまずは履歴書を社内で拝見、かつ私と直接お話させていただき、選考に進む流れとなります。ご興味ある方はぜひご連絡くださいね。


 


 

15:00 現況報告と新規プロジェクトについてのミーティング

現在進んでいるプロジェクトや面接の感触を報告し、今後のスケジューリングを決定。新しく美容プロジェクトも動き始めているので、スポンサーやイベント内容について話し合います。ミーティング終了後はプロポーザルや見積書の作成を進めていきました。


 


 

19:00 退勤・ディナー

1日があっという間に過ぎていき、19時に退勤して、そのままディナーへ向かいます。


夕飯は、スチームボート。いわゆる鍋料理なのですが、この日は冬瓜を丸ごと使った、ちょっと変わった鍋をいただきました。時間が経つにつれ、冬瓜がとろとろに柔らかくなっていきます。少し香ばしい香りが漂ってきて、とってもおいしい!


 


 

0:00 クライアントとのオフ会

お腹いっぱいで自宅に帰ると、弊社の留学事業でお世話になっている会社のオーナーから連絡があり、とあるバーへ急きょ、向かいます!


弊社ではマレーシア インターンシップのご紹介も承っているのですが、今いるインターン生の様子や今後のスケジュール、また、オーナー宅でのホームパーティについても一緒にプランを練ります。パートナーでもあり、良き友人でもある関係に感謝です。午前2時頃に帰宅し、さっとシャワーを浴びて3時前には就寝しました。


 


 

毎日をどう感じるかは、あなた次第!

この1日を見ていただいても分かるように、日々とても目まぐるしく、あっという間に時間が過ぎていきます。でも次の日、仕事が待っていても憂鬱さは全くなく、「また明日、楽しみだな」と思いながら眠りにつける私は、とっても幸せ者だなと、つくづく感じます。


海外就職をしたからといって日々の充実性、そして自分自身が変わるといったことはありません。ですがもし、海外就職という選択にあなたが腹決めするのであれば、とっても素敵な時間が待っていると思います。「挑戦したい!」という気持ちがある方はぜひ、新卒海外就職を検討されてみてはいかがでしょうか。


 

経験した日: 2017年11月27日

Ambassadorのプロフィール


アイユ

マレーシア新卒海外就職をしたアイユです!リアルなマレーシア生活をお送りします*

アイユさんが書いたノート


マレーシア に関するノート