ABROADERS

  • HOME
  • 年に1度のセブのお祭り【シノログ】【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

年に1度のセブのお祭り【シノログ】【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

Posted on 2018年01月31日
0
1149

フィリピン最大のお祭りシノログが開催されました!


こんにちは!セブ島でキャリアコンサルタントをしている藤田千咲です。


セブに来るまではシノログ祭りのことは全然知りませんでしたが、かなり有名なお祭りのようで世界中からこのタイミングで人々がセブに来るようです。


私は今回で2回目のセブで迎えるシノログですが、まだ参加したことがないです…


当日のパレードに参加出来てないのですが、参加した方から様子を聞いて行くのをためらいました。それはとにかく人がいっぱいで、突然ペンキをかけられたりするとのこと…そしてそのペンキが全然落ちない!


想像するだけで疲れそう…ということで今回もパレードには参加しないで日常生活の中で楽しめるシノログ祭りをご紹介します!

雰囲気

お祭りの2週間前くらいから徐々にシノログ感を街中に感じることが出来ます。


いたるところでシノログの飾りつけかされています。


私の住むコンドミニアムではシノログのテーマソングが延々と流れ飾りつけもかなり本格的なものがされていました!


またモール等ではお祭りの衣装が展示されておりみんな写真を撮ったりしていました。


お祭り大好きフィリピン人の真骨頂といったところでしょうか。

困ったこと…

まずは、騒音です。フィリピン人はカラオケやディスコが大好きで大音量で音楽をかけまくります!防音しないと迷惑をかけるという感覚は全くないのでしょう。。。


週末は夜通し爆音で音楽が流れており全然寝れませんでした。


あと、お祭り当日はテロ対策の為とのことで電波がなくなりました。お祭りに参加しない人にとっては何とも迷惑な話です。。。


今回はシノログのタイミングで実は日本から友達が来ていて観光をしたのですが電波がないからGrabも使えず。捕まったと思ったら台数が少ないのか激高でした。。。


お祭りに参加しないのなら家でじっとしているのがいいかもしれません。

最後に…

こうして書き出してみると…私にとってはあまりいい事が無いような…


ただ、やっぱり日本にいては経験出来ないようなイベントなので興味がある方はぜひこのタイミングでセブに来てみてはいかがでしょうか。


宗教や国民性など違った文化を楽しめますよ! 


セブの情報や海外就職に関して聞きたいこと、知りたいことがある方はお気軽にご連絡ください!お問合せお待ちしております。


 


Reeracoen Philippines inc.


Career Consultant


Chisaki Fujita(藤田千咲)


E-MAIL:chisaki@reeracoen.com.ph


Facebook:https://www.facebook.com/reeracoen/


LP:https://peraichi.com/landing_pages/view/go0zc

経験した日: 2018年01月31日

Ambassadorのプロフィール


藤田千咲

日本で普通のOLだった私が交通事故に遭い多額の保険金を手に! それをきっかけにセブ島語学留学へ。せっかく学んだ英語を使い海外での生活をしたい と今の職場REERACOENを使い就職活動を開始し、セブでの就職を実現しました! 現在は、私と同じくセブ島から海外へ羽ばたきたい方へ海外就職の支援に奮闘中!

藤田千咲さんが書いたノート


フィリピン に関するノート