ABROADERS

  • HOME
  • マレーシアに住んだら毎週末が待ち遠しい!在住者が教えるクアラルンプールのおすすめレジャー・遊び4選

マレーシアに住んだら毎週末が待ち遠しい!在住者が教えるクアラルンプールのおすすめレジャー・遊び4選

Posted on 2019年03月14日
0
155

はじめまして、マレーシア生活を謳歌している まえの です(もちろん仕事もしっかりしています!)。


マレーシアでの生活を楽しむ僕が、「アドベンチャー!」をテーマに、クアラルンプール(KL)の遊び場やオススメの休日の過ごし方をご紹介します。「マレーシアに住んだり働いたりするとこういう楽しみ方がある!」ということをお伝えしていきます。


<もくじ>
1.まずはショッピングへGO!
2.お腹いっぱい!さまざまな食文化に出会えるKLフード
3.休日エクササイズ!
4.こんな楽しみ方も? 5つ星ホテルやカジノ


 


 

1.まずはショッピングへGO!

マレーシアはよく「ショッピングモール文化」なんて言われたりします。というのも、KL中心部から郊外に至るまで街には大きなショッピングモールだらけで、人々も休日はそこで一日を過ごす……なんてことも珍しくないからなのです。


KL周辺にある数多のショッピングモールには、カフェや飲食店はもちろん、食料品や日用品、衣料、映画館、マッサージ店、高級ブティックなどなど何でも揃っています。中にはボーリング場や遊園地、大学のキャンパスが併設されているところも。


 


僕がよく行くのはベルジャヤ・タイムズスクエアという中心部にあるモールです。商品の価格帯がローカル客向けなのでお財布に優しいですし、個人的にはここで何でも揃うと思っています。


モールと言っても、高級路線から庶民路線までさまざま。いろいろ探訪してみて、自分のお気に入りのショッピングセンターを見つけてみてくださいね!


 


 

2.お腹いっぱい!さまざまな食文化に出会えるKLフード

人種のるつぼと言われることのあるマレーシアですが、食事の部分では特にそれを感じられます。マレー料理はもちろん、中華料理やインド料理も安くて日本人の好みに合うものばかり。ローカル飯なら6~10リンギット(約160~270円ほど)でお腹いっぱい食べることができますよ! おいしくてコスパが良いとあれば、お腹だけでなく精神的な満足感があります!


もちろん他の外国料理、イタリアンにスパニッシュ、日本料理や韓国料理、5つ星ホテルでフレンチ~なんてこともよりどりみどり。5つ星ホテルのフレンチのコースでも150~300リンギット(約4050~8100円)くらいで楽しめたりするので、気軽にちょっとした贅沢をすることもできるんです。


 


僕の近所のインド料理屋さんなんか、最高です! 仕事前にテイクアウトで2リンギット(約54円)のティータリック(The Tarik)というマレーシア風のミルクティーを飲み、仕事終わりにはチーズナンを6.5リンギット(約175円)で食べることも。


Tg’s Nasi Kandar Kuala Lumpur


 


 

3.休日エクササイズ!

KL周辺にはスポーツなどのアクティビティをする場所がたくさん! 僕が休日に楽しんでいるアクティビティを中心にご紹介しますね。


 


・ゴルフ
 お客様や大学のOB会ですることが多いです。マレーシアのゴルフ場はとっても気持ちが良いですよ! 南国特有の青々とした自然やきれいな野鳥、それに運が良ければ、体長2m以上あるようなオオトカゲがフェアウェイを横断している姿を見ることもできます。一回200リンギット(約5400円)ほどとお安く、日本の約半額程度でコースが回れます。「ゴルフ天国」と皆よく言いますね。


・ロッククライミング
 最近のマイブーム。今年中に屋外でロッククライミングをすることが目標です! 僕はショッピングセンター内の場所と郊外にひっそりとある場所で練習していますが、選択肢も多くありますよ。


・ソフトボール
 日本人所属のソフトボールチームがKL周辺だけで20以上もあるんです! 2週間に一度、KL日本人学校のグラウンドで試合が行われています。「こんなに日本人がいたのか」と、行くたびに思います。


・バトミントン
 マレーシアの国民的スポーツといえばバトミントン! 僕も2週間に一度、会社のメンバーたちと専用のコートを借りて楽しんでいます。ふだん職場で会う人たちとスポーツで本気勝負するのはとても楽しいです!


・KLCCランニング
 東京でいう皇居ラン、ニューヨークでいうセントラルパークランといったところでしょうか。KLは湿気もさほど高くないので、早朝のランも清々しくて良いですが、色鮮やかにライトアップされた公園を仕事終わりにひとりでランするのも最高です。


 


 

4.こんな楽しみ方も? 5つ星ホテルやカジノ!

最後に紹介するのは、特別な日のちょっと贅沢な楽しみ方です。


 


・高級ホテルステイ
 マレーシアには5つ星ホテルを含む高級ホテルがたくさんあります。日本で宿泊すれば1泊6~7万円するような5つ星ホテルでも、こちらでは1泊2万円程度で泊まれたりするので穴場です。
 またステイまでいかなくとも、休日にラウンジでゆっくり読書……なんて時間も、コーヒー一杯約20リンギット(約540円)さえ出せば、少しリッチな気分を味わえます。


・カジノ
 マレーシア国内には政府公認のカジノが一ヶ所だけあります。それがあるのが、ゲンティン・ハイランド。ここはKL中心部から車で1時間弱の距離にある高地で、KLの人々にとっては身近な避暑地です。ここにはカジノ以外にも屋内遊園地や、アウトレットモール、ゴルフ場やロープウェーなどあり、町が巨大観光施設のようになっています。たまには息抜きにギャンブルをしてみるのもいいかもしれませんよ!


 


僕にとってもまだまだ開拓の余地あるマレーシア! これからもどんどん皆さんに楽しい情報をお伝えしていきたいと思っています。


 

経験した日: 2019年03月11日

Ambassadorのプロフィール


Reeracoenマレーシア

マレーシアで活躍されたい方向けの転職支援サービス【ABROADERS CAREER】を運営しています。経験豊富な日本人キャリアアドバイザーが、マレーシア転職をお手伝いします。 ABROADERSを通して、マレーシアで生活すること・働くことの魅力や実情をリアルにお届けしていきます。マレーシアでみなさんをいつでもお待ちしていますよ!笑

Reeracoenマレーシアさんが書いたノート


マレーシア に関するノート