ABROADERS

  • HOME
  • マレーシアでの移動に必須!アプリ「Grab」のメリットや使い方・値段・安全性は…?

マレーシアでの移動に必須!アプリ「Grab」のメリットや使い方・値段・安全性は…?

Posted on 2019年03月26日
0
1162

読者の皆様、はじめまして。マレーシアでキャリアアドバイザーを務める西村 真耶といいます。


今回は、マレーシアでの生活に無くてはならない、超便利な移動アプリ「Grab」についてご紹介します!


 


 

車社会のマレーシアでよく利用されている「Grab」とは

Grabは、一言で言うと「移動用の自動車を呼べるサービス」です。あのソフトバンクが資本参加していることでも有名ですね!


東南アジアでは圧倒的な人気とシェアを誇っており、2017年10月時点では東南アジアにおける乗車件数が既に10億件にも達しているそうです。


東南アジア7ヶ国(シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、べトナム、ミャンマー)では1秒間に66件の乗車が同時に行われているとのデータも。ということは、単純計算での1日の乗車件数は……24時間=86,400秒×66件=約570万!? タクシー利用者数が年々減少していると言われる日本とは正反対ですね……。


Grabのユーザー(ダウンロード数)は約6,800万人と言われているので、ざっくりマレーシア全人口の2倍以上のユーザーがいることになります。ものすごい人気ですね!


 


車両は大きく分けてタクシーとGrab carの2種類。タクシーは言わずもがなですが、Grabには登録した一般ドライバーの車両も選択して呼べるのです。他にもハイグレードな車や、大きな荷物が積めるバンなど、アプリ上で用途に応じた車両の選択が簡単にできます。


 


 

Grabが最高に魅力的なポイント4つ!

その1)リーズナブル
 なんといっても、その最大の魅力は料金の安さでしょう。例えば、クアラルンプール国際空港⇔KL中心街(KLCC)間は約60kmで、車で1時間かかります。空港タクシーを使うと価格は200リンギット(6000円弱)のところ、同じ距離でGrabを利用すると、なんとRM65(約1950円)!
 比較するとかなり違いますね。近距離であれば5リンギット~(150円弱)から利用可能という便利さ。良心的な価格設定になっているので、観光客はもちろん、ローカルの人々にも愛されているというわけです。


 


その2)タクシーをリアルタイムで呼べる!Grabの使い方
 日本でタクシーを利用するとなると、まず空車のタクシーを捜さなければなりません。急いでいるからタクシーを利用したいのに、そういう時に限ってなかなか捕まらない……仕方なくタクシー乗り場に行ってみると混んでいる……こんな経験はありませんか?
 Grabなら、乗りたい場所、降りたい場所を決定してからの利用が可能です。要するに自分がいる場所へタクシーが来てくれるので、ユーザーは指定場所で待っているだけでOK。有料送迎車、のようなイメージでしょうか。
 ドライバーが指定場所に到着したらお知らせが届くので、あとは記載されている車ナンバーや車種で見つけて乗車! 時間帯や場所、タイミングにもよりますが、たいてい5~10分で来てくれます。あと何分で到着するかという情報も随時更新され把握することができるので、より時間を有意義に使えます。
 また、乗車する前にだいたいの料金も分かるので、ぼったくられる心配がないのもGrabの良い点です。


 


その3)ドライバーの詳細が事前に分かるから、安心!
 車の中に忘れ物をしたかもしれない……そんな時でも大丈夫! Grabアプリにはドライバー情報が記録されているので、降車後でも直接連絡を取ることができます。
 それにドライバーには星の数1~5までのランクがされています(5が最優良)。自分を拾ってくれるドライバーが決まった時点でドライバーの星の数がチェックできるのですが、もし3以下であればキャンセルをおススメします。ただマレーシアの国民性なのでしょうか、ドライバーさんは親切で人懐っこい人が多い気がしています。そのため星の数3以下なんてドライバーには滅多に遭遇しません。
 乗車すると多くのドライバーはまず「Hello~」と挨拶してくれますし、時には目的地に着くまで他愛もない会話をずっと繰り広げることも。私も実際にドライバーさんと会話が盛り上がって、目的地に着いてから一緒にお昼ご飯を食べたという経験があります(笑)。


 


その4)貯めて嬉しいポイント制度
 Grabを使って移動したぶんだけポイントが貯まる仕組みになっていて、貯めたポイントは例えばスターバックスのようなカフェやショッピングモールでの買い物の割引券や引換券として使えます。もちろん、Grab利用の割引としての選択肢もあります!
 どれくらいポイントが貯まったかも、同アプリから簡単に確認ができて本当に便利です。


 


 

使い方を簡単にご説明します

使い方は、至ってシンプルです。


1.まず、Grabアプリをダウンロードします(写真左)。


2.アプリを開き、写真右のような画面が出てきたら、「Car」を選択。


3.あとは、Grabを呼びたい場所と行きたい場所を選択して、「Book」をタップ!


 


とても便利なGrab、ぜひマレーシアをはじめサービス提供国に行かれる際はぜひ使ってみてください。移動が格段にラクになりますよ! ちなみに、旅行などで来られる方は、日本にいるあいだにアプリのダウンロードをしておくことをオススメします♪


 


■Grabの公式Web siteは下記から↓
https://www.grab.com/my/


■Grabのダウンロードは下記から↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.grabtaxi.passenger&hl=ja


 

経験した日: 2019年03月27日

Ambassadorのプロフィール


Reeracoenマレーシア

マレーシアで活躍されたい方向けの転職支援サービス【ABROADERS CAREER】を運営しています。経験豊富な日本人キャリアアドバイザーが、マレーシア転職をお手伝いします。 ABROADERSを通して、マレーシアで生活すること・働くことの魅力や実情をリアルにお届けしていきます。マレーシアでみなさんをいつでもお待ちしていますよ!笑

Reeracoenマレーシアさんが書いたノート


マレーシア に関するノート