ABROADERS

  • HOME
  • [インドネシア]に関するノート一覧

[インドネシア] に関するノート一覧

  • インドネシア
    初めましての自己紹介。【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    2017年の秋に仕事を辞めて、京都とインドネシア(スマトラ島・プカンバル)を行ったり 来たりする生活を送っています。

    Posted on 2018年01月08日
  • インドネシア
    駆け落ち?誘拐?インドネシア・ロンボク島特有の伝統的結婚スタイルを追う!

    参列した結婚式で、新郎新婦と こんにちは、岸野彩花です。 今回は、いまだかつてないセンセーショナルなタイトルですね。 駆け落ち、誘拐、どういうこと!? とお感じのことと思いますが、落ち着いてください。物騒な話ではありません。インドネシア・ロンボク島の人々の結婚にまつわる、とっても興味深い文化のお話です。    

    Posted on 2017年12月29日
  • インドネシア
    住めば都!インドネシア・ロンボク島で幸せを感じる瞬間ベスト3、という超個人的ランキング

    こんにちは、岸野彩花です。ロンボク島で暮らしはじめ、早2ヶ月が経とうとしています。 インドネシアは現在雨季なので、毎日雨が降ります。でもそのぶん乾季ほど暑くはないようで、想像していたよりも快適に生活できています。 今回は、まだ住み始めたばかりではありますが、この2ヶ月で「ロンボク島っていい所だな~幸せだな~」と思った瞬間を、ランキング形式で発表したいと思います!    

    Posted on 2017年11月24日
  • インドネシア
    インドネシアでアメーバ赤痢に!赤裸々に語ります、トホホな現地医療事情

    インドネシアに来て約4年。この夏(といってもいつも夏ですが)、こちらに来てから2度目のアメーバ赤痢にかかってしまいました。しかも今回は入院まで。 いつどこでアメーバ菌をもらったのかは分かりません。急に寒気がして、下痢が止まらなくなり、40℃近い高熱が一晩続きました。脱水症状にもなりはじめ、翌朝一番で病院へ。ちょうどレバラン休暇(イスラムのお正月)明けで、お店もオフィスも通常営業していない時でした(こちらの病院は、通常8:00~17:00のところが多いです)。 以前アメーバ赤痢にかかった時は、日本人医師の方に診察をしてもらったのですが、ここ数年で外国人医師がビザを取れなくなり、医師はすべてインドネシア人に変わりました。残念ですね……。    

    Posted on 2017年10月31日
  • インドネシア
    日本が好き。だから選んだ海外転職

    はじめまして!インドネシアでコンサルタントをしているSAKIです。今回初めて記事を書かせていただくことになりました。 私は日本が好きです。海外に出てからよりそのことを実感するようになりました。じゃぁ日本にいればいいじゃん。 と思う方も多いかもしれませんが、そんな私がなぜ私海外転職をしたのか実際に渡航してきてどうだったかというリアルをお伝えしたいと思います。

    Posted on 2017年10月23日
  • インドネシア
    インドネシアで体調を崩したら??おすすめの薬5選!

    外国で体調を崩したら、どんな薬を飲んだらいいかわからないし、食べ物も違うし本当に辛いですよね。でも、現地での体調不良には現地の薬!おすすめのインドネシアの薬やサプリ、健康ドリンクを紹介します。

    Posted on 2017年10月13日
  • インドネシア
    東南アジアNo.1の日本語メディアを目指して〜PT. KiuPlat Media代表取締役 三好辰也さん〜

    週1万部の発行部数を誇る、ジャカルタ暮らしの必携フリーペーパー『Lifenesia』。今回お話を伺ったのは、立ち上げから現在の運営までを行うPT. KiuPlat Media代表取締役の三好辰也さんです。 一度も行ったことがなかったベトナムに27歳の時に飛び込み、今はインドネシアで働かれている三好さんに、これまでとこれからのキャリアについてお話を伺いました。

    Posted on 2017年10月05日
  • インドネシア
  • インドネシア
    私が日本語教師のアシスタントとして、インドネシアの離島に行くことを決めた理由

    こんにちは、岸野 彩花です。 この度、現地で日本語を教えるサポーターとして、2018年3月末までのあいだ、大好きなバリ島のお隣・西ヌサトゥンガラ州に属するロンボク島、マタラムという町のふたつの高校で日本語教師のアシスタントとして働かせていただくことになりました。 これから半年間、新しいことを多く経験して、さまざまなことを感じることでしょう。そんな初心を忘れないよう、ここにインドネシア行きを決めた理由を書こうと思います。   ちなみに、私は今回、国際交流基金アジアセンターが主催する「日本語パートナーズ」というプログラムで行くことになりましたが、これは宣伝文ではありません。ただ、数ある選択肢の中から、このプログラムを選んだ自分の気持ちについても率直に書きたいと思います。    

    Posted on 2017年10月04日
  • インドネシア
    【インドネシア】バンドンのコーヒーがおいしいカフェBEST3

    実はコーヒーがおいしい国インドネシア。 学生都市バンドンの、雰囲気良し、音楽良し、コーヒー最高!なカフェを紹介します。

    Posted on 2017年10月04日