ABROADERS

【シャン州】に関するノート一覧

  • ミャンマー
    ミャンマー観光なら間違いなくシャン州!山奥での年越しトレッキングは焚火に満天の星…と最高すぎた

    ヤンゴンの我が家に居候してたウクライナ人と偶然現地で再会し、一緒にインレー湖ツアー スナフキンD徳です。今年のテーマは「働く」ということを大きなテーマに掲げて、30代前半の青春街道をぶっちぎっていきたいと思います。 2018年もあっという間に過ぎ去ってしまいましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 私は2017年に続いて、12月後半から年明けにかけて10日間ほど、ミャンマーの避暑地であるシャン州にてのんびり過ごしておりました。 ■【過去記事リンク】ミャンマーの地方でトレッキングのススメ!少数民族の村に民泊、焚火を囲んで夜を過ごす ※昨年のトレッキング記事です   ...

    Posted on 2019年02月07日
  • ミャンマー
    ミャンマー移住で新しい人生を!はみ出し者がここに住むべき3つの理由

    少し疲れたらシャン州の湖の上でのんびり過ごしてリラックス ミャンマーで探偵をしているPhilip D徳 Marloweです。 ■前回記事:海外で無職のススメ~人生100年時代だから、長期休暇の旅に出た~(リンク) 2ヶ月間近く休暇を取っていると、次第に暇になってきます。ミャンマーは雨季の現在、国内旅行は得策ではなく、かと言って国外旅行も都度ビザ更新が必要となるため、躊躇しています。朝からサラリーマンたちが勤務先へと向かう様子を横目に見ながら、カフェでまったり過ごすのが日課になってきました。それはそれで幸せです。 さて、今回はアウトローな人々こそミャンマー移住に向くことをご説明します。 学校や職場になじめない? 同調圧力が息 ...

    Posted on 2018年06月20日
  • ミャンマー
    中国から見るミャンマー。ミャンマーから見る中国。【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    中国から見るミャンマー。ミャンマーから見る中国。何か経済のことを分析した解説なんかではなく、ただただ、本当に、それぞれの国から見た、中国とミャンマー。つまり、雲南省とシャン州。

    Posted on 2017年12月22日