ABROADERS

【医療】に関するノート一覧

  • カンボジア
    大好きな人の死を通して、海外生活のリスクを改めて感じた僕が今、伝えたいこと

    スースダイ、浅野です。今回はちょっとヘビーな内容ですが、これもひとつの現実であり、いつ僕たちの身に降りかかることかも分からないことなので、記事で伝えたいと思います。 先日、日付が変わる少し前に、僕の携帯が鳴った。電話に出ると、僕の名前を呼ぶその声は、息の隙間から絞り出すように細くて必死だった。「助けて……発作で息が。すぐ来て」と告げられた。 この電話から始まった3日間の出来事が今でも嘘のようだし、嘘であってほしいと思う。何が何だか分からないままに過ぎ去った時間。     ...

    Posted on 2018年08月08日
  • 台湾
    【台湾医療事情】台湾で病気になった日本人におすすめしたい病院3選

    歯医者と皮膚科の看板   你好! 台湾在住の吉本です。 日本と比べると南国なイメージのある台湾ですが、12月~3月あたまは気温が下がる時期。私の住む台北は湿度が高く、さらに気温の変化が激しいので、日本と同様に台湾でも風邪やインフルエンザになる人が続出しています。私も先月、発熱と腹痛で病院にかかってしまいました。 そこで今回は、台湾の病院事情をご紹介します。     ...

    Posted on 2018年03月26日
  • ラオス
    わたしが青年海外協力隊になった理由【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    現在、青年海外協力隊として2016年6月末より2年間、ラオスのヴィエンチャン市パークグム郡の病院で助産師として活動中です。 普通に日本の病院で働いていた私が、なぜここラオスで生活してるのか...きっかけなども含めお話できればと思います。

    Posted on 2017年12月13日
  • インドネシア
    インドネシアでアメーバ赤痢に!赤裸々に語ります、トホホな現地医療事情

    インドネシアに来て約4年。この夏(といってもいつも夏ですが)、こちらに来てから2度目のアメーバ赤痢にかかってしまいました。しかも今回は入院まで。 いつどこでアメーバ菌をもらったのかは分かりません。急に寒気がして、下痢が止まらなくなり、40℃近い高熱が一晩続きました。脱水症状にもなりはじめ、翌朝一番で病院へ。ちょうどレバラン休暇(イスラムのお正月)明けで、お店もオフィスも通常営業していない時でした(こちらの病院は、通常8:00~17:00のところが多いです)。 以前アメーバ赤痢にかかった時は、日本人医師の方に診察をしてもらったのですが、ここ数年で外国人医師がビザを取れなくなり、医師はすべてインドネシア人に変わりました。残念ですね& ...

    Posted on 2017年10月31日
  • マレーシア
    【マレーシア】海外でも健康診断!気になる手順や内容、費用は…?

    こんにちは、日野 恵美です! 海外暮らしで、病気になったり体調不良が続いたりすると不安になりますよね。何をするにも身体が資本!    先日、日本と同基準の健康診断が受けられる、パンタイ・ホスピタル・クアラルンプール(Pantai Hospital Kuala Lumpur)に行って、健康診断と乳がん検診を受けて来たので、予約手順や費用についてお伝えします。 マレーシア在住、もしくは移住をお考えの皆さま、ぜひ参考にしてください!       ...

    Posted on 2017年01月09日