ABROADERS

【苦労】に関するノート一覧

  • タイ
    【就活生必見】新卒海外1年目の私が経験した圧倒的成長と、英語の苦労【海外就職】

    皆さん、こんにちは。アジアの人材紹介会社リーラコーエンで働いているKです! 私は2019年4月に新卒入社しました。入社後、日本で1ヶ月間研修を受けた後、シンガポールで勤務し、今はタイで働いています。 今回私は、「海外で働きたい! ……けど大丈夫かな」と不安を感じたり、迷ったりされている方に、ぜひ海外就職にチャレンジしてほしい、との想いでお伝えしたいことがあります。それは、私自身が新卒1年目で圧倒的に自己成長できた、と実感しているからです。 この1年、大変なこともありました。海外就職が圧倒的に成長できる環境である理由と、一方で大変な点など、実際に私が感じたことをから紹介していきます。 海外就 ...

    Posted on 2020年03月17日
  • マレーシア
    海外就職、選ぶ?選ばない? 悩んでいる方に伝えたいこと

    こんにちは! マレーシアで新卒海外就職をした、渡部 葵(AOI WATANABE)です。3月は就職活動のエントリーが始まる時期ですね! これからの就職活動に向けて、海外就職の選択肢も視野に入れて話を聞きたいというご相談が多くなってまいりました。   ちなみに中華系が多いマレーシアでは2月いっぱい、旧正月ムードで街は赤一色! こちらは年中ほぼ同じような気候ではあるものの、多人種・多宗教であるため、その時々の催し物によってシーズンが感じられるのも魅力のひとつです。 さて、今回私から皆さんにお伝えしたいのは、海外就職を検討する上での注意点について、です。こういったテーマでは通常、公的手続きや会社からの手当などについ ...

    Posted on 2018年03月07日
  • カンボジア
    【カンボジアの経済発展の影に】僕が最も悔しかったやりきれない出来事

    スースダイ(こんにちは)! オリジナルシャツ&アパレルブランド「Sui-Joh」を経営する浅野 佑介です。 今回は、僕がカンボジアに来て一番悔しい想いをした出来事について書きます。   カンボジアで生活を始めてから、いろんな悔しい想いを味わってきました。市場で小さく50円くらいボラれたのに、あたかも5000円ボラれたかのように大きく落ち込んだり、在住邦人の中にも騙したり裏切ったりする人がいるということを知ったり……(後者に関しては僕個人の努力や事前調査で回避できたことだったとも思っています)。   今回書かせてもらう、その出来事は、今のカンボジアではある種「当たり前」であり、 ...

    Posted on 2017年08月30日
  • カンボジア
    カンボジア、言語で越えられる壁がある 

      カンボジアより、スースダイ(こんにちは)! オリジナルシャツ&アパレルブランド「Sui-Joh」を経営する浅野 佑介です。    

    Posted on 2017年07月19日
  • インドネシア
    インドネシアにいながら転職!新たな職場に立ってからの一年を振り返る

    こんにちは、公子です。インドネシアの日系スーパーで働き始めてまもなく一年が経とうとしています。 去年、私が勢いで飛び込んだこの組織は、インドネシア全国で600~700人のローカルスタッフを抱える大きな企業です。日本人はマネージャーとして、組織ピラミッドの上のほうに、入社と同時に配置されます。   私が配属されたジャカルタ郊外の地域には、店舗が5つあります。 各店のインドネシア人の店長と伴走しながら、日本人含め、インドネシア人、欧米人のお客さまに、満足していただけるサービス・クオリティや品揃えを提供できるように奮闘しているところです。     ...

    Posted on 2017年06月05日
    • 2524
    • 0
    • K