ABROADERS

  • HOME
  • [働く]に関するノート一覧

【働く】に関するノート一覧

  • カンボジア
    カンボジアに「イオン2号店」オープン! リバース・イノベーションを超えて

    カンボジアよりスースダイ(こんにちは)、浅野です。 以前、「カンボジア3.0」という内容の記事(過去記事リンク)を書かせてもらいましたが、この度またプノンペンが違う顔を見せました! それはイオン2号店の出現です。イオン1号店が市内ど真ん中に位置するのに対し、新しい2号店は少し郊外のエリアにあります。そこに映画館はもちろん、屋内遊園地やジム、結婚式場もあるなど盛りだくさんでのオープンとなりました。5月29日より内覧会、ソフトオープンと続き、連日激混みのイオン2号店……!   カンボジア人にとってイオンは、日本でいうスーパーというより、デパートのような存在です。イオンに行くのに着飾る人も多く ...

    Posted on 2018年06月08日
  • バングラデシュ
    学校、スピード拡大!それに伴い、生徒募集や選定に新たな問題が…【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    バングラデシュにある私たちの学校も、2013年に開校してから現在に至るまで、だいぶ規模が大きくなってきました。今回は生徒数や生徒募集の変化について書いていきます。    

    Posted on 2018年06月01日
  • 台湾
    台湾で働いて初めて分かった「台湾人と仕事をするということ」【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    ニーハオ! 台湾で駐在員として働いている吉本です。観光地として大人気で、どんどん観光客が増えている台湾ですが、台湾で働くために来られている方も年々増えています。 現地に事務所を構え、最初に突き当たる問題は、きっと言葉よりも人間関係。台湾で働いていれば、必ずぶつかる人間関係の壁……私も会社ができてから、いろんな種類の壁にぶつかりました(笑)。今回は、私が台湾で働いて初めて分かった、台湾人と日本人の働き方の違いをご紹介しようと思います! ※実体験をもとに書いていますが、必ずしもすべての方に当てはまるわけではない、という点はご了承ください     ...

    Posted on 2018年05月28日
  • マレーシア
    海外で働くビジネスマンなら"絶対に読むべき"本!!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    こんにちは!奥村 孝二(おくむら こうじ)です。僕はマレーシアで営業活動していますが、苦労することが多いです。マレーシアはマレー系・中華系・インド系の3民族が住んでいて、生活習慣・時間・人種も違うのでとまどうことがとても多いです。ですが、この1冊の本の教えを読んでからは考えが変わりました!今日は海外で働いている人におすすめの1冊をご紹介します!!どうぞご覧ください!  

    Posted on 2018年05月25日
  • ミャンマー
    女性活躍先進国ミャンマーで突撃取材:女性の社会進出は本当に進んでいるのか?

    ミャンマーには、多くの働く女性がいる。活気溢れる市場に一歩足を踏み入れれば、通りすがりの人々に威勢よく呼びかける女店主の声が飛び交う。 通勤時間帯のバス停は、オフィスに向かう女性たちで溢れている。学校を卒業したての女の子も、子どもを抱くお母さんも、貫禄があるおばちゃんも、街のいたるところで日々せっせと働いているのだ。そこで、今回は「女性の社会進出」をテーマに、道行く人々に街頭インタビューを実施した。 ...

    Posted on 2018年05月24日
  • マレーシア
    マレーシア海外就職に関する質問&回答TOP5【渡部葵が答えます】

    こんにちは! マレーシアで新卒海外就職をしました、渡部 葵(わたなべ あおい)です。日本ではそろそろ、就職活動の面接が始まる頃だと思います。私にも、海外就職に関するご相談が増えてきています。 今回は、最近よくいただく質問とその回答を取りあげてみますね。お問合せいただく前に、ぜひご一読いただければと思います。     Q1.どうしてマレーシアで新卒海外就職をしたの? どこでもよく聞かれる質問ですが、「自分の夢を叶えるため」と答えています。高校生の頃に経験した東日本大震災を機に、私が将来に対して考える軸となった想いは多々あります。「モノだけでなく人の心も豊かになるビジネスを作りたい」「外から日本を揺さぶられ ...

    Posted on 2018年05月21日
  • バングラデシュ
    子どもたちに夢を!バングラデシュ現地テレビ局も注目した、著名人の講演を聞く取り組み【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    前回、学校イベントのひとつである体育祭について書きました。 ■前回記事:生徒自ら運営する体育祭を。バングラデシュで6年かけて実現! 今回はバングラデシュでは初(!?)、と思われる子どもたちの夢に関する「Dream Achiever Speech」というイベントについて書いていきます。     ...

    Posted on 2018年05月18日
  • タイ
    海外のホテルで働く!日本人が必要とされている職種TOP3

    現在アジアは 、大小問わずホテル建設ラッシュにあります。 2018年内に、中国・上海では50軒以上 がオープン予定だそうですし、タイ・バンコクでは20軒以上がオープンを予定しています。またインドも負けておらず、数えきれないほどのホテルが新規建設・オープンを予定しているのだとか。前回ご紹介したベトナムも、毎年新規ホテルがオープン予定にありますよね。 ■前回記事リンク:元ホテルスタッフが厳選!ベトナムの都市別おすすめホテル4選       ...

    Posted on 2018年05月14日
  • カンボジア
    カンボジア人の結婚。伝統的価値観と現代的な感覚の、はざまで

    スースダイ、浅野です。 日本はもうすぐ梅雨がやってきますね~! カンボジアも乾期は終わりが近づき、雨期の空模様となってきています。とは言っても、一日中雨が降ることはなく、夕方に大なり小なりのスコール(日本でいうゲリラ豪雨)がやってくる日々となります。なのでこの時期は、買い付けなど外出する用事は午前中に済ませるのが吉です! そんな雨期が本格化する前、乾期のあいだに行われるものがあります。それは結婚式。11月~5月までは結婚式ラッシュです。カンボジアの結婚式は、式場ではもとより、道路を封鎖して、仮設テントをたて、そこで結婚式を行ったりもします。そして結婚(式)には色々なストーリーが派生します。   4年前の結婚式シーズ ...

    Posted on 2018年05月10日
  • バングラデシュ
    生徒自ら運営する体育祭を。バングラデシュで6年かけて実現!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    前回、2013年 本校初の体育祭開催の経緯について書きました。そこで今回は、初開催から現在に至るまで、このビッグイベントがどのように変化していったかを書いていきます。 ■前回記事:バングラデシュで日本式体育祭を。個人競技だけでなくチームワークを教育に取り入れる(リンク)     ...

    Posted on 2018年05月04日