ABROADERS

  • HOME
  • [フィリピン]に関するノート一覧

[フィリピン] に関するノート一覧

  • フィリピン
    5歳からアプリ開発?!世界基準になるプログラミング教育についてセブの海からレポートします【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    まいど! 晩御飯は週3唐揚げ。チキン大好きエンジニアのShinyaです。   今日は世界で最も注目が集まる分野のひとつ、「IT教育」について南国セブの海を前にしたためました。21歳の頃プログラミングを始め、22歳からエンジニアをやりだしてからのこの5年、累計1000名近くの方へプログラミング学習のサポートを行ってきました。現在も常夏の島セブにてエンジニア留学というテックスクールを運営しています。 そんな職業上「IT教育」についていろいろと考え、感じることが多いので、簡単にまとめてみました。    

    Posted on 2017年12月07日
  • フィリピン
    文化の違いを感じるとき…【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    もうすぐセブ島で働き始めて1年が経とうとしています。 こんにちは!セブ島でキャリアコンサルタントをしている藤田千咲です。 今回は海外にいて感じる文化の違いをご紹介したいと思います。 日本では感じられない事がたくさんあり、良くも悪くも刺激的な毎日を送れるのが 海外就職の面白さだと思います。

    Posted on 2017年12月06日
  • フィリピン
    セブ島から海外へ~【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    こんにちは!セブ島でキャリアカウンセラーをしている藤田千咲です。 セブ島は最近語学留学が流行っていて英語を学びに来る方が多いです。 その理由は、フィリピンの公用語が英語であり、物価も日本と比べると約3分の1くらいなので語学留学のコスパがいいからだと言われております。 実際私自身もセブ島留学の経験者でもあり、それがきっかけとなって海外就職をしました。 今回はセブ島にある語学学校にてインターンをしている学生さんたちと交流会をしましたので その際の様子をお届けします!

    Posted on 2017年11月22日
  • フィリピン
    「自分ルール」で成果を出す!週100時間コミット達成に必要な2つのポイント【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    まいど! 趣味は筋トレ、南国エンジニアのShinyaです。数値化という武器を手にいれたおかげで、最近ベンチプレスの記録が100kgを超えてきました。 僕はエンジニアとしては規格外の、業務にはまったく役立ちそうもない身長をしています。初対面の人に言われる第一印象は「デ、デカい!」。冒頭で述べたように、最近ベンチプレスで100kgを超えるまでに。調べによると「一流大学体育会系の平均MAXは82.5kg」。さらにベンチプレス100kgを上げられるのは日本人口の1%なのだとか。3ヶ月前にベンチプレスを始めた頃は75kgほどしか上がらなかったので、成長率130%以上!さて、なぜ筋トレの話をしているのか……この結果を見て、思いました。「目標の数値化」って大事だなと。これは、今まで社会に出て仕事をしてきた自分の成長の証でもあるのではないかと。        

    Posted on 2017年11月10日
  • フィリピン
    海外で働くとは…【フィリピン・セブ編】【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    フィリピン人の優しさと適当さに一喜一憂し日々を過ごしています。。。 こんにちは!セブ島でキャリアカウンセラーをしている藤田千咲です。 フィリピンはセブに住んでかれこれ2年が経とうとしています。 実際に住んでみて良かった点、悪かった点があるのでそれをお伝えしようと思います。 フィリピンでの就職に興味のある方、日本と海外の生活の違いが気になる方などに読んでいただければ幸いです。

    Posted on 2017年10月29日
  • フィリピン
    海外就職の素朴な疑問をまとめてみました!【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    こんにちは!セブ島でキャリアカウンセラーをしている藤田千咲です。 今回はご相談くださる皆さまからいただく質問をまとめてみました。 ここに挙げたのはほんの一部ですが、海外就職を考えてる方なら知っておきたいことだと思うのでぜひ参考にしてください。

    Posted on 2017年10月11日
  • フィリピン
    絶対やりたくないことをやるために僕が実践しているたった1つの技【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    セブ島からこんちは。 どうも、セブ島で高卒・新卒で就職したKuniyoshiです。   地元の友達のTweetと、セブ島の季節感の無さに、寂しく感じる今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか。   社会人の皆様は、もう年末に向けた戦いが始まっているのではないでしょうか。   一緒に頑張りましょ。人生短いですから。   こんな記事読んでる場合じゃないですよ。笑   でもネットサーフィンやめられないんですよね。   わかります。僕もです。 人間って意思が弱い生き物ですからね。   そこで! 今回は、タイトルにあるように、「絶対やりたくないことをやるために」というテーマです。 「絶対やりたくないこと」と大げさに書いてみましたが、「億劫なこと」と捉えてください...(みなさんにクリックしてもらえるように、「絶対」って入れました。)   例えば、学生さんであれば学校の課題、社会人の方であれば溜まったタスク、とか。 プライベートでも「億劫なこと」あるはずです。   ダイエット・筋トレ・部屋の片付けなどなど...   結局、やろうやろうと考えていても、意外と出来ないものです。 「15分だけ!」と決めてスマホを見始めて、かれこれ1時間、みたいな。   そんな時に僕が使っている、必殺技があります。 ご紹介しましょう。

    Posted on 2017年10月11日
  • フィリピン
    海外で活躍するために必要なもの。それは強いこだわり、「自分ルール」!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    まいど! マイブームは「早起きしてるアピール」のShinyaです。今日も暑さ際立つ常夏のセブを満喫しています。   ABROADERSで記事を書くために、毎日いろいろとネタ集めをしているのですが、なんとなく過ごしてしまいがちな日常を自分の中で整理し考え直す良い時間・作業となっていることに気がつきました。   そこでやはり一番考えるのは「イケメン」とは何なのか。今回は、ここについてもう少し具体的かつ定量的に掘り下げてみようと思います。     皆さんご存知のとおり、僕は現在海外に住んでいます。海外、特に発展途上の東南アジア諸国で働いていて思うのは、スピーディー且つハングリー。街の環境や法律など国単位で目まぐるしく変化していく環境です。そんな環境化でも活躍し成果を出せる……それってイケメンですよね。突然ですがそんな気持ちです。 では、どんな環境下でも成果を出すイケメンになるためにはどうすればいいのか。   確信の話をしましょう。 彼らは皆こだわりの強い自分ルールをもっています。   周りがある種引いてしまうようなこだわり。そこまでやるのか、というこだわり。イケメンと変態は常に紙一重。そう、イケメンとはこだわりクソ野郎なのです。周りとの摩擦も押しのけながらこだわり、自分ルールを貫き通す。そのこだわりすぎる何かが時に極限まで研ぎ澄まされ、輝きを放ち、人々を魅了するんだなと。   例を挙げるとキリがないくらい僕の周りのイケメンたちは独自の自分ルールをもっており、詳細を語りだすと1000ページ、曲にすると虎舞竜のロード以上に長い歌詞が書けそうですが、今はやめておきます。   えらく長い道のりになりましたが、いよいよ僕のもつこだわり、自分ルールをひとつ。 それは週100時間コミットです。 これは一週間の中で自分の成長に繋がることに週100時間コミットするというものです。      

    Posted on 2017年10月04日
  • フィリピン
    海外就職を考え出したあなたに…【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    海外就職決めたぞー! でも…どうやってはじめたらいいかわからないなーって思っていませんか? こんにちは!セブ島でキャリアカウンセラーをしている藤田千咲です。 今まで海外就職をするうえで必要なマインドだったり、向いてる人の話をしてきました。 そこで次は海外就職しようと思い始めた方にどのように進めていけばいいのかお伝えしたいと思います。 やり方としては日本でする就活と一緒です。海外だからって違うってことはないです。   大きく分けて二つ!まず一つ目は人材紹介を使う!もう一つはネットなどで自分で検索。 どちらにもいいとこ悪いとこはあります!

    Posted on 2017年09月27日
  • フィリピン
    僕が高卒・新卒で海外就職した3つの理由【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    はじめまして、國吉といいます。 フィリピン・セブ島での生活が始まってから1年と3ヶ月が経ちました。12月で20歳になるので、来年、成人式です。 セブ島のNexSeedという語学学校で、マーケティング部、クリエイティブチームのデザイナー兼オウンドメディア編集長として働いています。 今回は、なぜ僕が高卒×新卒×海外という道を選んだのか、お話します。この記事を読んで、あなたの選択肢を広げるきっかけになってくれれば幸いです。

    Posted on 2017年09月27日