ABROADERS

  • HOME
  • [インドネシア]に関するノート一覧

[インドネシア] に関するノート一覧

  • インドネシア
    できることからスタート。まずは自走できるようになる。【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    インドネシアでどんな事業ができるか探し回った1年間。 異国の地に来てできることなど限られていたので最終的には自分の経験のある分野からスタートすることにしました。 初稿はそんなお話になります。

    Posted on 2017年06月23日
  • インドネシア
    バティック調査旅 第2弾:プカロンガン【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    バティックに心奪われた、インドネシアジャワ島にバティック調査の旅、次の目的地はプカロンガン(Pekalongan)でした。 ジャワ島中部のジャワ海に面した都市プカロンガンは、人口約23万人。 この都市もチレボンに続きバティックで有名ですが、チレボンよりも静かでシャイで、おしとやかな雰囲気が漂っていました。   KAMPOENG BATIK(バティック村)と書かれた門に出迎えられ、工房探索が始まりました。 村の方々は私を見ると、バティックを買いに来たのかいと尋ねてこられ、はいと応えると、案内してくだいました。お互いの事をみんな知っていて、外人に親切でアットホームな村でした。

    Posted on 2017年06月23日
  • インドネシア
    バティック調査旅 第1弾:チレボン【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    バティックに心奪われ、インドネシアジャワ島にバティック調査の旅に出ました。 最初に訪れたチレボン(Cirebon)は、西ジャワ州に位置する人口約30万人ほどの、閑静ながらも文化に富んで落ち着いた街。 スンダ地域に囲まれており、バンテン州の都市セランと歴史的な関係のあるジャワ人の街でしたが、17世紀以来多くの華人が移民してきました。 その際にバティックにも影響を受けて、チレボン独特の模様が生まれたようです。

    Posted on 2017年06月13日
  • インドネシア
    インドネシアにいながら転職!新たな職場に立ってからの一年を振り返る

    こんにちは、公子です。インドネシアの日系スーパーで働き始めてまもなく一年が経とうとしています。 去年、私が勢いで飛び込んだこの組織は、インドネシア全国で600~700人のローカルスタッフを抱える大きな企業です。日本人はマネージャーとして、組織ピラミッドの上のほうに、入社と同時に配置されます。   私が配属されたジャカルタ郊外の地域には、店舗が5つあります。 各店のインドネシア人の店長と伴走しながら、日本人含め、インドネシア人、欧米人のお客さまに、満足していただけるサービス・クオリティや品揃えを提供できるように奮闘しているところです。    

    Posted on 2017年06月05日
  • インドネシア
  • インドネシア
    異文化とは?半年の海外滞在で180°変わった異文化のとらえ方

    インドネシアのスマランに、日本語教師のアシスタントとして滞在していた山根です。 私は2016年9月末から2017年3月末までの約6ヶ月間滞在していましたが、今月はじめに任期を終え日本に帰ってきました。 今回の記事では、私が海外で生活して感じた「異文化のリアル」について書いてみます。

    Posted on 2017年05月23日
  • インドネシア
    米づくりから「スーパーの人」へ  インドネシアで食文化を育てる挑戦は続く

    こんにちは、公子です。  2014年3月からインドネシアの片田舎で米農家として過ごしてきましたが、2016年に共同経営者との方向性の違いがあり、インドネシアでのお米作りに終止符を打ちました。

    Posted on 2017年04月17日
  • インドネシア
    インドネシア魅惑のB級グルメ!マルタバとは?

    インドネシアには多くの屋台料理があり、現地の人々のお腹を満たすおやつやおかずが大人気!今回はそのなかでも、「多くの日本人が気に入るに違いない!」と私が確信する「マルタバ(Martabak)」についてご紹介いたします。

    Posted on 2017年03月15日
  • インドネシア
    インドネシアのおすすめ南国フルーツ3選!

    こんにちは。日本語パートナーズでインドネシアに滞在中の山根です。南国のインドネシアには非常にさまざまな果物があります。日本でもおなじみのリンゴやミカン、イチゴももちろんありますが、今回は日本ではあまり見かけない私のお気に入りのフルーツを3つご紹介します。

    Posted on 2017年02月27日
  • インドネシア
    インドネシアに滞在する僕が、ストレスを感じた時に実践していること

    こんにちは。日本語パートナーズとしてインドネシアで活動中の山根です。 こちらで活動を始めて3ヶ月が経過しました。 日々新しい発見があって嬉しい反面、文化や習慣の違いから海外で生活するのも大変だなと思う時があります。

    Posted on 2017年01月11日