ABROADERS

【彼女の海外ライフ】に関するノート一覧

  • インドネシア
  • ミャンマー
    毎日笑顔でいられる国ミャンマーで起業【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    私がミャンマーに移住してきたのは、かれこれ5か月前。 私はここで起業をするためにやってきました。 ミャンマーとか起業とかいうと、なんだかタフでめっちゃ強そうな人を想像され・・・ 大概の男性にはドン引きされる日々(涙)。   まぁそれもそのはず。ここはミャンマーですから。 灼熱の太陽、交通渋滞、汚い水に、停電、ちょうちょい見かけるゴキブリたち。 ああ・・私の20代、こんな場所で終わっていいんだろうか、なんて思うこともしばしば。 ...

    Posted on 2017年05月25日
  • フィリピン
    大好きな日本からフィリピンへ!夢を追いかけて挑戦します!【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    一歩を踏み出せなくて悩んでいる女性の勇気になりたい 初めて記事を書きます。 東京で商社のOLとして働いていました。いわゆる大企業と言われる会社で働いていて、職場環境も給料もプライベートも充実し、特に不満の無い毎日でした。 けれど、振ってきたタスクをこなすのに精一杯の毎日で、どこか満たされぬ気持ちでモヤモヤしている日々でした。 気付けば周りの目ばかりを気にして、もう何歳だから、~した方が良いのでは。夢を追いかけるなんてとんでもない、安定した毎日を送るべきだ。 そんな事ばかり考えていて、 自分の人生を生きていないのでは無いか? 人の人生を生きているのでは無いか? と言う気がしていました。 女性が社会で生き抜くには男に負 ...

    Posted on 2017年05月24日
  • インド
    海外生活を楽しくする「友達」の存在【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    今回【突撃!隣の彼女の海外ライフ】インド1本目の記事を執筆します! インドの良いところといえば、毎日ネタのようなことが起こる面白さ、巨大市場といてのポテンシャル、大国がゆえさまざまな文化や宗教が混在する環境…いろいろありますが、 一回目紹介するのは私のインド人の友人です。 国もいいけど、最終的には「人」の存在が、あなたの海外生活を豊かにしてくれると思うのです。 ...

    Posted on 2017年05月23日
  • カンボジア
    オシャレな街、プノンペン【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    世界遺産・アンコールワットが観光名所として有名なカンボジア・シェムリアップから飛行機で45分の首都、プノンペンに住んで5年目になるしおりです。 最近は日本でもカンボジアに関する番組が放映されるようになったようですが、テレビで放映されるのはカンボジアのほんの一部、カンボジアは意外にもお酒を飲む夜のお店は、オシャレな所が多いんです。

    Posted on 2017年05月22日
  • バングラデシュ
    アッサラーム・ワライクム と ノモシュカール【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    こんにちは。この度バングラデシュ担当になりました、現地在住3年目の原田夏美です。 初回記事のタイトルに選んだ言葉は、この国の挨拶で、「アッサラーム・ワライクム」は国の大多数を占めるイスラム教徒(90%)の、「ノモシュカール」はヒンズー教(8%)、仏教・キリスト教・アニミズム(合わせて2%)の人々が使います。 こんにちはとさようならの両方の意味があり、出会った矢先と別れ際にも交わすので、バングラデシュにもし来る時は、みなさんにも是非『両方』覚えてみてもらいたい言葉です。 Hello!でも伝わりますが。  また、最初の挨拶のために選んだ写真は、この国のチャクマという少数民族の伝統織物ピノン・ハディを纏った一枚。 初め ...

    Posted on 2017年05月19日
  • タイ
    私がタイで働くまで、海外就職に必要なたった一つのこと【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    初めて記事を書かせていただきます、タイ・バンコクで働いてもうすぐ2年になる、あきです。今回は、私がタイで働くようになった経緯と、海外就職に必要なことについてお話します!

    Posted on 2017年05月18日
  • シンガポール
    シンガポールでの休日の過ごし方【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    国土が東京23区とほぼ同じ大きさしかないシンガポール。 住んで1か月もすれば、全ての観光が終わり、することが無くなると言われているほど狭い国なので、休日にすることも限られてきてしまいます。笑

    Posted on 2017年05月16日