ABROADERS

  • HOME
  • 【ベトナムで海外就職】現役キャリアアドバイザーがお伝えする、ベトナム就職の基礎知識【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

【ベトナムで海外就職】現役キャリアアドバイザーがお伝えする、ベトナム就職の基礎知識【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

Posted on 2018年08月28日
0
1489

こんにちは! お久しぶりです。キャリアアドバイザーの藤田 千咲です。


今まではフィリピン・セブにて海外就職についてご案内してきましたが、今後はベトナムから情報発信をしていきます。


 


ベトナムに来て、もうすぐ2ヶ月が経ちます。今回は、日本人がベトナムで就職する為の基礎知識をお伝えします。


 


 

就労ビザについて

ベトナムでは、4年生大学を卒業していて3年以上の就業経験がある日本人であれば、スムーズに就労ビザが取得できます。


しかし、この条件に当てはまらない方でも、特別な資格(例 保育士、看護師、美容師など)を有していたり、技術職(製造業でのエンジニア、設計関連)だったりする場合、高卒・短大卒・専門卒でもビザは下りると言われています。


新卒の方にとっても、ベトナムはビザが取りやすい国です。海外就職を考えている大学生もぜひベトナムを選択肢のひとつに入れてみてください!


 


 

英語力について

公用語はベトナム語です。しかし、英語を使って仕事ができる環境でもあります。


しかも! 近年の日系企業の進出増加に伴い、簡単なコミュニケーションができる程度の英語力でもチャレンジ可能な企業も多くあるんですよ。


それでも不安な方にとっては、更なるとっておき情報を……実は、ベトナムの日系企業には日本語が話せるベトナム人スタッフがいる場合もとても多いのです。彼・彼女らはとても上手に日本語を話します☆ 初めての海外就職をする方にはとっても心強いですよね。


ベトナム人の英語の発音を気にされる方がいらっしゃいますが(実は私もそのひとり)、慣れてしまえば大丈夫です。流暢に英語を使いこなす人もたくさんいますよ。英語を学ぼうとする姿勢されあれば、英語圏の国でなくとも英語は伸ばすことができます!


 


 

生活環境、物価について

日本人が生活するにあたっての環境は、年々整ってきていると言われています。
ホーチミン市内であれば、道路はどこもきれいに舗装されていて、街路樹や公園など街の中に緑がたくさんあります。


高島屋やイオンなど日系のお店もあり、日本製品も簡単に手に入れられます(値段はお高めになりますが……)。


ローカルフードは一食100円前後から食べられますし、日本食も充実しています。パクチーが苦手な方もいらっしゃると思いますが、たいてい別皿で出されるので避けられます。


 


住居費は、東京の(別欄コメントご確認ください)大体3分の1程度と言われています。


また、女性が好きなマツエクやネイルも激安で(約1000円~)できるんですよ!


 


 

最後に…

ベトナムで働き暮らすことについて、少し興味はもっていただけましたでしょうか?


 


推しポイントとしては!


・初めての海外就職を検討される方には生活がしやすく治安も良いので安全


・英語力が日常会話からエントリーできる求人案件多数!


・物価が安く、貯金も可能


新卒の方や就業年数が浅い方、キャリアチェンジをしたい方にはもってこいの国です。もっとベトナム情報を知りたい方や海外就職にご興味がある方など、お気軽にお問い合わせください。


 


ご連絡お待ちしております!


 


NEO CAREER GROUP


REERACOEN VIETNAM CO.,LTD.


HP:https://www.reeracoen.com.vn/ja


 


Career Consultant


Chisaki Fujita(藤田 千咲)


E-MAIL:chisaki(at)reeracoen.com.ph
      ※(at)は@に置き換えてください


Facebook:https://www.facebook.com/reeracoenvietanam/


 

経験した日: 2018年08月24日

Ambassadorのプロフィール


藤田千咲

日本で普通のOLだった私が交通事故に遭い多額の保険金を手に! それをきっかけにセブ島語学留学へ。せっかく学んだ英語を使い海外での生活をしたい と今の職場REERACOENを使い就職活動を開始し、セブでの就職を実現しました! 現在は、私と同じくセブ島から海外へ羽ばたきたい方へ海外就職の支援に奮闘中!

藤田千咲さんが書いたノート


ベトナム に関するノート