ABROADERS

  • HOME
  • ローカルストリートフード<セブ・スイーツ編>

ローカルストリートフード<セブ・スイーツ編>

Posted on 2018年04月26日
0
561

こんにちは!セブ島でキャリアコンサルタントをしている藤田千咲です。


セブには安くて美味しいストリートフードがたくさんあります!


今回は特に私が好きな3つのスイーツを厳選してご紹介します。


15ペソ(約11円くらい)~買えるローカルストリートフード!


ぜひ機会があれば試してみてください!

バナナを使ったトロン&バナナキュー&ピナイパイ

やっぱりフィリピンだけあってバナナは安く手に入るため色々な調理方法で売られています。


トロンは春巻きのように中にバナナが包まれていてほのかに塩味がしています。


お店によっては中にジャックフルーツと呼ばれる香りのいいフルーツを入れてくれているものもあります。


TOP写真はトロン


バナナキューは丸ごとバナナを素揚げしてお砂糖をまぶしてあり本来のバナナの味を楽しむことが出来ます。


ピナイパイはバナナを扇型に切って少し甘い衣を付けてフライしてあり、お砂糖がまぶされています。


どれも油で揚げているのでおやつに食べて結構お腹にたまる感じです!


参考価格1個:トロン-5ペソ、バナナキュー6ペソ、ピナイパイ5ペソ

キャラメルナッツが隠れてるマスィー

これはみたらし団子のような感じをイメージしてもらうといいかなと思います。(タレが中に入ってるので逆バージョンですが…)


外はもちもちしていて中にブラウンシュガーとナッツがキャラメル状になって入っています。


私は中のキャラメルがとけきっていない砂糖のジャリジャリ感がのこっているのが好きなので出来立てがおすすめです!


タクシーなどに乗っていると近寄ってきて売りに来てくれるスタイルもあります。


もちろんローカルスイーツを扱ってるお店でも買えます!


参考価格1個:5ペソ

カモテキュー

カモテとはサツマイモのようなちょっと甘いイモのことです。


こちらもバナナキュー同様素揚げして砂糖をまぶしてあります。日本で言うと大学芋のような感じでしょうか。そこまで甘すぎずほくほくしていてとっても美味しいです!


串にささっているものにキューとつけるらしいです。BBQもしかりです!


あまり売っているお店がなくて(私の周りだけかも…)食べたいときに見つからないのが難点です。見つけたらラッキーかも!?絶対買ってください!


参考価格1本:10ペソ

最後に・・・

どれも美味しそう!と思っていただけたんじゃないでしょうか!?


ちょっとお腹に自信がない人はやめた方が良いかもしれないですが…


現地に暮らしているとやっぱりローカルが食べているものを一緒に食べてみるのがその土地に馴染む方法ではないかと思います!


ぜひ一度ローカルフードに挑戦してみましょう!きっと彼らの金銭感覚や生活を身近に感じることができますよ!


 


海外で働くことや生活についてご興味があればいつでもお気軽にご連絡くださいませ。


お待ちしております!


 


Reeracoen Philippines inc.


Career Consultant


Chisaki Fujita(藤田千咲)


E-MAILchisaki@reeracoen.com.ph


Facebookhttps://www.facebook.com/reeracoen/ 


LPhttps://peraichi.com/landing_pages/view/go0zc

経験した日: 2018年04月26日

このノートに関連するタグ

Ambassadorのプロフィール


藤田千咲

日本で普通のOLだった私が交通事故に遭い多額の保険金を手に! それをきっかけにセブ島語学留学へ。せっかく学んだ英語を使い海外での生活をしたい と今の職場REERACOENを使い就職活動を開始し、セブでの就職を実現しました! 現在は、私と同じくセブ島から海外へ羽ばたきたい方へ海外就職の支援に奮闘中!

藤田千咲さんが書いたノート


フィリピン に関するノート