ABROADERS

  • HOME
  • [インド]に関するノート一覧

[インド] に関するノート一覧

  • インド
    【2025年のインドを席巻!】これからのインドを創るITスタートアップ企業5選!!

    2022年に人口が世界第一位になり、2050年にはGDPも世界第二位になると言われているインド。その成長速度の早さの秘密はスタートアップ企業にあります。なんとスタートアップ企業の数も世界第三位。アメリカのシリコンバレーにある企業の数と変わりません。その数、約8000社。モディ首相も積極的にスタートアップ企業に投資し、国全体で応援しています。対して、スタートアップに消極的な日本。日本はこのままでいいのでしょうか。今こそ、もう一度日本経済を盛り上げる時です!今回は、日本人の刺激になる「2025年のインドを席巻する企業」を5つ選びました。

    Posted on 2017年10月10日
  • インド
    【新税制GST】モディノミクス効果でGDP2%アップ!?

    日本でも話題となったインドの高額紙幣廃止から約半年、ここインドでは今何が起きているかご存知でしょうか。今月7月1日モディ首相はまたもや新たな経済政策を実施しました。それが物品・サービスの税を一律にする税政策、通称「GST(The Goods and Services Tax )」。インドでは独立以来70年、大きな税制改革が行われず税制度が複雑でしたが、この度ついにモディ首相が動き出しました。各国はインド経済に更なる抜本的変化が起きると予想。今回は「GSTが導入されたことで、インド経済がどう変わるか」について解説します。

    Posted on 2017年10月10日
  • インド
    【インド転職】日本の若者よ、立ちあがれ!今こそ10年後の世界の中心インドで急成長しよう!

    皆さんは自身のキャリアについてどのようにお考えでしょうか? 日本は今や超高齢社会で若者の数が年々減少傾向にあり、2060年には国内の生産人口年齢の数が、今の人口全体の約半分になると言われています。これにより企業は働き手を低賃金で有能な外国人に仕事を任し、日本人は仕事を得るのが今以上に難しくなる可能性が危惧されます。近い将来外国人と共に働き、職場で英語を使う場面が当たり前になるでしょう。出世レースの競争相手はもはや隣の日本人ではなくて、世界の外国人なのです。 あなたはこの状況に立ち向かう準備ができていますか?必要な力は様々、海外文化に対応できる力、ビジネス英語力、外国人に負けない交渉力。今この瞬間から準備して、変化が目まぐるしいこの時代に順応しましょう。では、どのようにすれば成長できるのか?その答えは、10年後世界の中心になると言われるここインドにあります。今こそ立ち上がり、急成長するインドとともに、時代に打ち勝つ力を身に付ける時です!

    Posted on 2017年09月26日
  • インド
    【突撃インタビュー!】名門デリー大生に聞く!10年後の世界で成功するキャリア観!

    インドに海外転職すると、日系インド系企業に関わらず多くのインド人社員と働くことになります。その中ではデリー大学、ネルー大学、インド工科大学(IIT)といった優秀な大学の出身者も数多くいます。今回は、デリー大学に訪問して、デリー大生にインタビューしてきました!!彼らは学生生活をどのように過ごしているのか。また、インドの5年後10年後を創っていく彼らに「デリー大学で何を学び、将来どのような職業に就きたいのか。」を質問!また、実際に働いているデリー大出身の社員にもインタビューしています!インドの学生の考え方が聞ける貴重な時間です。

    Posted on 2017年09月26日
  • インド
    信念と地図をもち柔軟に生きる!インド留学を経験した私が、就職先としてインドに渡る理由

    はじめまして、Chinamiです! 今月より人材会社Reeracoen Indiaに転職することになりました。 今日は、学生時代をインドで過ごした私がなぜ再びインドに渡るのか、その理由をざっくりお話します!    

    Posted on 2017年09月26日
  • インド
    【人口13億人をデジタルで一括管理!】デジタル・インディアでつくる新しいインド

    皆さんは昨年(2016年)末、インドで突如高額紙幣が廃止されたのをご存じでしょうか?実はこの出来事にはデジタル・インディア計画というプロジェクトが関係しているのです。これは「インドをデジタル化によって強化された知識経済社会に変革する」という目的のもと行政サービスの電子化による効率化、ICTインフラの増強によるビジネス環境の改善や国民を正確に管理すること等を目指した国家の基本的なICT政策です。モディ現首相が就任した2014年に承認・発表しました。 革命とも言える政策を実施しているモディ首相が就任当初から力を入れている計画がどのようなものなのか、どんな効果をもたらしているのか、今後インドでのビジネスにどう影響するのかご紹介していきます。

    Posted on 2017年09月12日
  • インド
    「世界市民として日本に貢献したい」大企業のバッジを外しインドに転職|ベルテクノ責任者田村さん

    インドで働く人にインタビューシリーズ!!今回は、大手証券会社で7年間、営業職として従事した後、貯水タンクメーカーのインド拠点の責任者に転職するという驚きの経歴を持つ田村さんにインタビューさせていただきました!!!今までの方と少し視点を変えて経営者視点のインドをお聞きします!インドで、世界で働く上で重要な日本人が今必要とされる考え方とは!?

    Posted on 2017年09月12日
  • インド
    インドの洗礼(生活編)【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    こんにちは!しゅんぼーです。 今回はインドで生活する上で立ちはだかる壁について紹介します。 スーツケース1個、所持金2万円程度で渡印。入社後、日本人の方に「インドナメ太郎」と命名された私の苦い経験を紹介します。

    Posted on 2017年08月29日
  • インド
    インドで働くキッカケ【教えて!噂の彼氏の海外事情】

    はじめまして! しゅんぼーです。 今回ははじめての執筆ということでインドで働くキッカケについて書きます。 まず海外で働こうと自分から思ってくる男性は大きく3つに分かれると思います。 ・海外で事業を興そう。独立して己の力を試そう。これからのキャリアの為に修行しよう。 意識高い系エリート男子   ・自由な働き方、生き方がしたい。 旅人系男子   ・教育、医療、スポーツなどを通じて現地に貢献しよう。 慈善系男子   私はこれらにまんべんなく当てはまる中途半端系男子です。   あまり自分のことを詳しく書くとボロが出てくるので、これから海外で働く事に興味がある人向けに書きたいと思います。

    Posted on 2017年08月02日
  • インド
    第132話:開かずの扉 in インド

    世界的にも有名なインドの満員電車。 ダンディー・アジーアも、インド人で溢れかえる満員電車に乗車したようです。  

    Posted on 2017年07月28日