ABROADERS

  • HOME
  • 【インタビュー】タイの製造業企業へ海外就職したNishiさん

【インタビュー】タイの製造業企業へ海外就職したNishiさん

Posted on 2022年10月12日
0
206

今回は、タイの製造業企業へ就職されたNishiさんに、どのようにタイ就職をし、どんな仕事をされているのかなど聞いてみました。

タイの製造業企業へ海外転職されたNishiさんにインタビュー!

・なぜ海外に出たのですか?


日本の本社で輸出入の業務もしていくうちに海外勤務を希望するようになり、タイのメンバーがそれを知ってくれたのがキッカケでした。


 


・どのように海外転職を実現させましたか?


Webサイトで希望職種の求人の多いエージェントに登録しました。


面接に落ちた時、エージェントの方が先方の見解を教えてくださり、その後の書類と面接内容の推敲ができたことで、内定獲得ができたと思います。


 


・タイの良いところはどんなところでしょうか?


争いごとが少ないように感じます。丁寧に手を合わせて挨拶してから話せば、仕事やプライベートでも協力的な方が多い印象です。


 


・今の仕事のやりがいはどんなところでしょうか?


プラスチック製品を作る樹脂成形の仕事をしています。不具合があったとき、相談しながら解決できたときにチーム力が上がった実感と達成感があります。


 


・タイで働く上で大切にしていることはありますか?


物事が進まなくてもイライラしないことです。


 


・休日はどのように過ごしていますか?


ゴルフの打ちっぱなしに行くことと、郊外へドライブに行くことです。丘陵地帯で風車や牧場を見て回るドライブはとても楽しいです。


 


・タイで最もカオスを感じた経験は?


車の逆走。車もバイクも、非常警告灯を点ければ、どこでも走れるのは驚きでした。日本のときより、視界を広くして運転できるようになったと思います。


 


将来のキャリアパスはありますか?


樹脂成形の仕事を追求していきたいです。


 


・他に住んでみたい国、働いてみたい国はありますか?


インド。人口が多く経済成長の伸びしろがあるだけでなく、とことん話し合うし、とことん社交的なこと。仕事関係でも人が集まると音楽をかけて皆が生き生き踊るのは驚きで、エネルギーを感じました。


 


・海外就労を考えている方に一言お願いします!


上司・同僚は日本人のことが多いため、日本での就労とそんなに変わらないと思います。現場ではタイ人の方が多いですが、ゆっくり丁寧に話すこと、図を描いてから話を始めること、相手の話は最後まで聞くことを気を付ければ、やっていけると思います。


 


Nishiさん、ありがとうございました! これからタイでご活躍されることを願っております!


ABROADERSでは海外転職などを機に海外で活躍されている方を応援しています。この記事が海外で活躍しようと思うキッカケになればうれしいです! 


また、ABROADERS CAREER(https://career.abroaders.jp/)ではアジアの求人を探すことができます。ぜひ覗いてみてくださいね!

経験した日: 2022年10月12日

Ambassadorのプロフィール


ABROADERS事務局

ABROADERS事務局、公式アカウントです♪ アジアで活躍する方々のインタビュー記事や4コマ漫画など、アジアの面白コンテンツを発信していきます!

ABROADERS事務局さんが書いたノート


タイ に関するノート