ABROADERS

  • HOME
  • 【就活生必見】新卒海外1年目の私が経験した圧倒的成長と、英語の苦労【海外就職】

【就活生必見】新卒海外1年目の私が経験した圧倒的成長と、英語の苦労【海外就職】

Posted on 2020年03月17日
0
726

皆さん、こんにちは。アジアの人材紹介会社リーラコーエンで働いているKです! 私は2019年4月に新卒入社しました。入社後、日本で1ヶ月間研修を受けた後、シンガポールで勤務し、今はタイで働いています。


今回私は、「海外で働きたい! ……けど大丈夫かな」と不安を感じたり、迷ったりされている方に、ぜひ海外就職にチャレンジしてほしい、との想いでお伝えしたいことがあります。それは、私自身が新卒1年目で圧倒的に自己成長できた、と実感しているからです。


この1年、大変なこともありました。海外就職が圧倒的に成長できる環境である理由と、一方で大変な点など、実際に私が感じたことをから紹介していきます。


海外就職に、不安や迷いを感じている方はぜひ参考にしてみてくださいね!


 


 

新卒海外就職は圧倒的に自分を成長させてくれる

新卒海外就職して良かったことは、この1年で自己成長を強く実感できたことです。


新社会人になって覚えることがたくさんある中、異国の地、言葉が通じない、頼れる人がいない……など、日本で就職していたら無いストレスがありました。


しかし、日本で新卒1年目の新入社員が、いきなり部長クラスの方とお取引することはなかなかないと思います。私の海外就職1年目はそうではありませんでした。


現地で働いておられる日本人の方々の多くが、日本から駐在員として赴任されている部長クラス以上の方です。そのような方々と日々仕事をする中で、たくさんのことを学べました。「早く力をつけたい!」そんな考えをもつ方には、新卒海外就職はオススメです。


 


 

いざ海外就職をして苦労したのは「英語」

とはいえ、海外で働くと、日本で苦労しなかったことで苦労します。私の場合、海外就職で最も大変だと感じたのは英語でした。


「新卒で海外就職」と聞くと、英語が堪能な方や、海外留学・海外生活の経験者がするイメージが一般的にあるかと思います。ただ私の場合は中国への留学経験はあるものの、英語に関しては旅行で簡単な会話ができるレベルでした。TOEICスコアも約700点台と、あまり高いわけではありません。


入社後、シンガポールで働き始めた頃は、中国語ばかり話していました。そんな私を見かねて現地スタッフから英語力向上のために中国語禁止令が出たほどです(笑)。


そのおかげで、英語がほとんどできなかった私が、今では、現地企業とメールや電話、商談までできるレベルに上達できました(今でもたまに全く通じませんが 笑)。


 


 

英語のスピーキング力で突破した!

英語に自信がなくても、海外で英語をつかって仕事をするために重要なのは、スピーキング(話すこと)です。スピーキングができれば、ある程度乗り越えられるかと思います。


私も最初からスピーキングができたわけではありません。スピーキングで私が苦労したのは、主に次の3つです。


1.単語が出てこない
2.どうやって表現したらいいか分からない
3.発音が悪いのか、こちらの話を理解されない


この3つを解決するために私がしたことは、次の2つの方法です。


解決方法1.ひたすら話す!
解決方法2.現地スタッフが使った単語・フレーズをどんどん使う!


この2つをとにかく実践し継続したことで、私もさまざまなビジネスシーンを切り抜けられるまでになりました。まだまだ思うように意思疎通できない時もありますが、あきらめず、自信をもち続けていきましょう!


 


リスニング(聞くこと)は、毎日自然と英語が耳に入る環境にいれば、聞き取れるようになります。ライティング(書くこと)とリーディング(読むこと)については、インターネット翻訳がありますし、仕事では同じ表現の使い回しが多いです。


どんな表現が使われているか気になる方は、「ビジネス英会話5選」の過去記事がオススメです。
■【過去記事リンク】もしかしてとっても失礼?日本人が気をつけるべきビジネス英会話5選


 


 

最後に

この記事を読んでいる方は、海外就職に興味をもたれている方だと思います。海外就職と日本就職、どちらも得るものがあれば、失うものもあるはずです。


どんな道を選ぶにしろ、正解はないと思います。いろんな選択肢がある中で、自分の道を選択することが大事です。正解はなくても、自分の選んだ道を正解にすることはできるはずです。


やらない後悔より、やった後悔をしてください。あなたが1年後、自分の選んだ道を振り返った時、この道を選んで良かったと思えるように、自分を信じていけることを願っています。


この記事で、あなたの海外就職に対する不安や悩みが少しでも解消されたらうれしいです。


 


-------------------------------------------------------------------


日本人向けアジア就職・転職求人の掲載数、約10,000件!
アブローダーズ姉妹サイト、アブローダーズキャリアは随時更新!


https://career.abroaders.jp/


 

経験した日: 2020年03月13日

Ambassadorのプロフィール


Reeracoenタイ

タイで活躍されたい方向けの転職支援サービスを運営しています。経験豊富な日本人キャリアアドバイザーが、タイでの転職をお手伝いします。 ABROADERSを通して、タイで生活すること・働くことの魅力や実情をリアルにお届けしていきます。タイでみなさんをいつでもお待ちしていますよ!笑

Reeracoenタイさんが書いたノート


タイ に関するノート