ABROADERS

【新卒海外】に関するノート一覧

  • ミャンマー
    【ミャンマー】海外事業の社長を辞めて4ヶ月経った今、思うこと

    こんにちは、加藤 彩菜です。 「ソーシャル・ビジネスをやりたい」と現在の会社に新卒で飛び込み、その入社8ヶ月後にはミャンマーで、ゼロからの起業をすることになりました。有名無実もいいところ、入社1年足らずで社長になった私……。   ミャンマーに来て1ヶ月後には事業開始することができ、1年半後には月の売り上げ230万円を越え、初単月黒字が出たはいいものの、その後赤字に転落し、「日本人である自分の給与を稼ぎ出すって難しいなぁ」と痛感しました。     ...

    Posted on 2017年07月25日
  • ミャンマー
    どこに行ってもチャレンジャーであり続けたい〜ミャンマーで新卒就職・独立をした山浦康寛さん〜

      成長著しいミャンマーにて、シェアハウス事業と家庭教師派遣事業を行うFINALsec Co.,Ltd.。この立ち上げを行ったのは、新卒でミャンマーに飛び込んだ山浦康寛さん。事業立ち上げ1年後には独立をされ、「日本とミャンマーの架け橋」となるべく奮闘されています。 どのような想いを持って現地で働かれているのでしょうか。また、今後の山浦さんのキャリアプランとは? 日本と自分の未来を見据えながら行動し続ける、彼のストーリーをお届けします。 ...

    Posted on 2017年04月07日
  • ベトナム
    学歴に自信がある人へ。大手?ベンチャー?いやいや海外就職も一つの選択肢の時代

    2018年卒生の就活スケジュールが確定し、日本の素晴らしき就職活動は既に動き始めている、とのこと。私は2014年卒なので、もうすぐ自分より4個下の就活がスタートするとなると、思うことがいろいろとあります。 今回は、悩める就活生たちに「ベンチャーよりも新卒海外就職!」という想いを伝えるため、文章を書きたいと思います。

    Posted on 2017年03月09日
  • シンガポール
    意外!世界一健康な国、シンガポール生活を始めて改善されたこと

    毎日が怒濤に過ぎていきますが、年明けという区切りをきっかけに歩んできた道を振り返ると、早くもシンガポール生活3年目が過ぎ去ろうとしていることに驚かされます。  

    Posted on 2017年02月22日
  • シンガポール
    意外!世界一健康な国、シンガポール生活を始めて改善されたこと

    毎日が怒濤に過ぎていきますが、年明けという区切りをきっかけに歩んできた道を振り返ると、早くもシンガポール生活3年目が過ぎ去ろうとしていることに驚かされます。  

    Posted on 2017年02月22日