ABROADERS

  • HOME
  • アジア勤務歴3年目:在宅勤務の1日のスケジュールはどんな感じ?

アジア勤務歴3年目:在宅勤務の1日のスケジュールはどんな感じ?

0
307

こんにちは。リーラコーエン シンガポールのLisaです。新卒からシンガポールで働きはじめて、早くも3年目に入りました!


コロナウイルスの影響以降、弊社リーラコーエンでは在宅勤務が通常になっています。そこで今回はシンガポールにおける在宅勤務の状況と、一日のスケジュールについてご紹介します。海外でのお仕事や在宅勤務の様子が知りたい皆さんにとって参考になれば幸いです。


【目次】
1. 在宅勤務の状況
2. 1日のスケジュール

シンガポールでの在宅勤務の状況

コロナウイルス感染拡大によって、必要不可欠な行動を除く、外出制限令(サーキットブレイカー)が発令されて以来、在宅勤務をする機会が増えました。オフィス勤務しなければいけない業種以外は、一時的にオフィス勤務が禁じられていました。


明確な理由がない場合や、オフィスでセーフディスタンスが守られていない場合には企業に対して罰則が与えられます。


その後も、オフィスに出社できる人数が限られていたり、在宅勤務ができるのであれば在宅勤務が推奨されている状況が続いています。またオフィスに行く際も、混雑する通勤時間を避けるフレックス制の導入を政府から求められています。そのため、多くの企業では在宅勤務が導入されています。

1日のスケジュール

日によって業務量が違うので異なりますが、だいたいのスケジュールはこんな感じです。


8:00 起床


朝はルームメイトがコーヒーを淹れてくれるので、ゆっくり用意をしながら就業を始めます。余裕があれば10分ヨガをしてから仕事を開始したりもします。


オフィスへ行っていた時と比較して、通勤や朝の支度にかける時間が短くなったのでより効率的に時間を使えるようになりました。


9:00 オンライン朝礼


毎日シンガポール拠点の皆とオンラインミーティングから業務が始まります。上司からのコメントや、日々のKPIを発表し合ます。


拠点メンバーはとても優しく、髪型を変えたりくしゃみをしたりすると個人チャットで連絡が来ることもあります。オンラインですが、積極的に自分からコミュニケーションを取っていくことでより良い関係性を築くことができます。


私は営業からマーケティングへ仕事が変わり、現地社員とのコミュニケーションが少なくなってきていると感じています。こういったコミュニケーションから関係性が生まれるので、小さな気づきを大事にしています。


13:00 ルームメイトとランチ 


それぞれのミーティングにもよりますが、時間があえばルームメイトとランチを取ることもあります。現在、私は台湾人2人と(私を含めた)日本人2人と一緒に住んでいます。


ご飯は基本的に各自が作りますが、特に日本人とは仲良く一緒に作ったり作ってもらうこともあります。


14:00  午後の業務


18:00 就業時間終了


19:00 ディナー


ルームメイトはデリバリーを頼むことが多いですが、私は基本的に家で作ることが多いです。


食料品は、オンラインで指定時間配達をしておいて、早めのご飯を作っています。カレーやシチューなどは多めに作っておいて、ルームメイトとシェアしたり、翌日のお昼にしたりしています。


20:00 ルームメイトとワークアウト


私のルームメイトの1人は、ジムが閉鎖する前には毎日行くほどアクティブです。家のリビングで一緒にワークアウトをすることもあります。日によって、2人もしくは3人で一緒に筋トレやダンスをしたりします。


15~30分ほどと短期集中型で毎回ヒイヒイ言いながらですが、楽しく運動ができています(笑)


21:00 リラックスタイム


NetflixやYoutubeを見てゆったりします。


ルームメイトと家にいる事が多くなりました。ボードゲームをしたりガールズトークをしたり、一緒にドラマを見たりしながら過ごすこともあります。


※2021年5月14日から1ヶ月間、レストランなど外で食事を取ることが出来ず、テイクアウトもしくはデリバリーになっています。


23:45 就寝


お家時間が必然と長くなっていますが、だからこそルームメイトと過ごせる時間を大切にできています。


様々な制限はあるものの、シンガポールで生活できている「今」を楽しみながら日々を過ごしています。

最後に

シンガポールでの1日のスケジュールについてご紹介しました。海外での在宅勤務、シンガポールのシェアハウスの様子が少しでも伝われば幸いです。


シンガポール・海外でのお仕事に興味がある方は、ぜひアブローダーズキャリアをチェックしてみてください。ご希望の国やエリア、業種から、現在募集している求人を確認することもできます。皆様の挑戦をお待ちしております!

経験した日: 2021年05月19日

Ambassadorのプロフィール


Reeracoenシンガポール

シンガポールで活躍されたい方向けの転職支援サービスを運営しています。経験豊富な日本人キャリアアドバイザーが、シンガポール転職をお手伝いします。 ABROADERSを通して、シンガポールで生活すること・働くことの魅力や実情をリアルにお届けしていきます!

Reeracoenシンガポールさんが書いたノート


シンガポール に関するノート