ABROADERS

【働く女性】に関するノート一覧

  • 香港
    女性の海外ひとり旅&海外生活で必ず気を付けておくべき9つのこと

    こんにちは! 香港で働く石井 沙織です。 今回は女性が海外に行く時の心得を、私なりに書いていきます。「私ひとりじゃ何もできない」「英語が話せない」「今まで海外に出たことないから」……これらすべて、以前の私に当てはまっていました! 30歳まで私はほとんど国外を出たことがなく、飛行機の乗り方すらよく知らなかったのです。 ■【過去記事リンク】独身の私が30歳で、キャリアを捨て日本を飛び出た理由!最終的に辿り着いた場所とは? それが2018年の前職退職直前にパスポートを取得し、ひとりでフィリピンに飛び立ち、その後またひとりでパックパック旅行、オーストラリアでワーホリ、香港就職…… ...

    Posted on 2019年03月21日
  • ミャンマー
    女性活躍先進国ミャンマーで突撃取材:女性の社会進出は本当に進んでいるのか?

    ミャンマーには、多くの働く女性がいる。活気溢れる市場に一歩足を踏み入れれば、通りすがりの人々に威勢よく呼びかける女店主の声が飛び交う。 通勤時間帯のバス停は、オフィスに向かう女性たちで溢れている。学校を卒業したての女の子も、子どもを抱くお母さんも、貫禄があるおばちゃんも、街のいたるところで日々せっせと働いているのだ。そこで、今回は「女性の社会進出」をテーマに、道行く人々に街頭インタビューを実施した。 ...

    Posted on 2018年05月24日
  • ミャンマー
    1日18時間労働!超多忙な女性経営者の「働く理由」とは?

    ミャンマー最大の都市、ヤンゴンの中心部から車で約2時間走ったところにトングワという街がある。  メインストリートには個人商店が立ち並び、バスやバイクタクシーが盛んに往来している。小さいながらも活気に溢れたこの街が、今回の訪問地だ。 今回インタビューに応じてくれたお母さんは、このメインストリートからバイクで10分ほどの静かな住宅街で、旦那さんと小さな雑貨屋を経営している。 優しい笑顔のお母さん。なんと年中無休で1日あたり18時間も働いているという。  そんなに働いて身体は大丈夫なのか? そんなにも働かなければいけないほど、生活が困窮しているのか?  今回は、お母さんがそんなにも一生懸命に「働く理由」に迫 ...

    Posted on 2017年12月12日
  • インド
    「恋かキャリアか」海外就職 悩める女性たちの選択

    こんにちは。インド在住アンバサダーの大角 佳代です。 インドに来て4ヶ月目に入り、この度インドで働く日本人女性のインタビューサイト「Miraist Woman」をオープンさせました。 東南アジアと比較すると情報が少ないインド。さらに「インドで働く日本人」については、まだまだ分からないことが多いのではないのでしょうか。 日本では、インドのネガティブな情報が多く取り上げられますが、以前も記事にしたとおり、インドは世界的に注目を浴びていて、文化や宗教も多種多様で奥深い国です。 そんな国でたくましく、しなやかに活躍する日本人女性の姿はまだほとんど知られていません。私はこのインタビューサイトを通じて、インドで活躍する魅力的な日本人女性 ...

    Posted on 2017年02月21日