ABROADERS

【英語】に関するノート一覧

  • アジア
    77話:Something smells fishy(前編)

    暇になったポジくまが、あーちゃんとアブ郎を誘いますが、2人とも同じタイミングでどこかに出かけるみたいだ!!今回は状況を怪しむ時に使うフレーズをご紹介いたします。

    Posted on 2018年01月09日
  • アジア
    76話:Dangerous

    真っ赤なスープに心配そうな外国人男性2人に「辛いよー」と一言アドバイスしたいようですが、辛い=危険という発想をしてしまったポジくま。そんな英語の使い方をする方が危険人物!?

    Posted on 2018年01月02日
  • アジア
    75話:Chill Out

    どっち派であるかで喧嘩しているアブ郎とポジくまですが、そんな二人をどんなカッコいいフレーズでトリさんは鎮めたのでしょうか?「落ち着いて」という意味があるので、是非喧嘩になりそうな方に使ってみてください(汗)

    Posted on 2017年12月26日
  • アジア
    74話:冠詞の話①

    日本人には英語の冠詞は理解されにくいもの。しかし、この考え方を押さえとけば、「a」か「the」をつけるか、迷うことは少なくなるはず!白雪姫の役をしているあーちゃんは「an apple」それとも「the apple」を食べたのでしょうか?

    Posted on 2017年12月19日
  • アジア
    73話:LINE text 主語抜き

    英語は日本語と違って主語が多いというイメージをお持ちではないでしょうか?しかし、テキストメールや砕けた会話などにおいては、主語抜きであることもしばしばです。

    Posted on 2017年12月12日
  • インド
    【インド留学】10年後の世界の中心になる人材を生み出す語学学校MISAO

    インドに渡航される方は転職、駐在員、観光と様々な目的があると思います。観光では馴染みのあるインドですが、インドに「留学」として来られる方は少ないのではないでしょうか?そこで、今回は「インド留学」として来られた方に取材してきました! 取材にご協力いただいたのはデリーの近郊都市グルガオンにある語学学校のMISAOです!実はこの語学学校、英語だけではなく、IT留学とインターン留学も展開していて、様々な志を持った生徒で溢れています。学生のうちからキャリア形成を考えインドに留学に来る人、会社を退職してまで来られる人は、一体どのようなお考えを持っているのでしょうか!?!そこまでさせるインドの魅力とは!? ...

    Posted on 2017年12月07日
  • アジア
    72話:Grab

    うまくあーちゃんを誘えないからと落ち込んでいるアブ郎に助っ人が!?果たして、助っ人の通りに「Grab lunch」という表現を使ったら、うまくいったのでしょうか!?

    Posted on 2017年12月05日
  • アジア
    英語ゼロからの「MBA留学」、3ヶ月で中国語通訳レベルにまで上達した語学学習法まとめ

    語学学習に関して、実際の体験を元に5人の学習法をご紹介します!

    Posted on 2017年11月30日
  • アジア
    71話:ish

    気になるあーちゃんから「バーで8時ishで待ち合わせね」と言われたアブ郎ですが、重要なのはishだということです。語尾につけていくishには「頃、らへん」という意味を持ちます。彼は結局何分待ったのでしょうか!?

    Posted on 2017年11月28日
  • インド
    【遂に到着】待望のインド!久々に来てみて、まず感じた3つのこと!(2017.11)【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    ナマステ! 遂にインド入りを果たした、Chinamiです♪ 注:ここはコンビニです(笑) いつでもどこでも撮影するインド人に混ざり、本日はコンビニから、挨拶させていただきます。さて今回は、インドに着いてすぐに強烈に感じたことをお伝えします(あくまで主観です)。 私がインドに出ることに決めた理由や経緯・過去記事リンクはこちら▼ ■信念と地図をもち柔軟に生きる!インド留学を経験した私が、就職先としてインドに渡る理由 ■【いよいよインドへ出発!】留学でもなく、旅行でもなく、海外で働く私のリアルな心境     ...

    Posted on 2017年11月24日