ABROADERS

  • HOME
  • 【インタビュー】台湾の日系Webシステム会社へ海外転職したYoshiさん

【インタビュー】台湾の日系Webシステム会社へ海外転職したYoshiさん

Posted on 2020年06月04日
0
1243

今回は、日本から台湾の日系Webシステム開発会社へ海外転職したYoshiさんへ、どのように海外転職を実現し、どんな経験をされているのか本音で話していただきました!

台湾の日系Webシステム開発会社へ海外転職したYoshiさんへインタビュー!

・まずは自己紹介をお願いします


台湾の日系Webシステム会社の、ブリッジSEとして海外転職しました。


両親は台湾人で、沖縄県名護市出身です。高校は地元の高専、卒業後は国際関係を学ぶため、国際学が学べる大学へ編入しました。


コーヒーが大好きなオタク系です(笑)

台湾へ転職したきっかけと、実現方法

台湾を選んだきっかけはなんですか?


親族が台湾在住という縁もあり、幼少期から台湾によく遊びに行っておりました。地元が沖縄ということもあって近いから⾏きやすいということも理由の⼀つです。


また、幼少期から海外に興味があり、よくアメリカ、ヨーロッパ旅⾏へ⾏きました。海外で 働きたい気持ちはその時から少しずつ芽⽣えたかもしれません。


台湾で働きたいと思うようになったのは、大学生の時に台湾へ交換留学した時のことです。多くの台湾人と趣味を通して仲良くなり、また留学のカリキュラム終了後、帰国まで残り2か月の間、ご縁もあって外資系監査法人へアルバイトをしました。


留学中のこの一年で、いろんな文化を感じ、それがまた楽しくて、それでいつか台湾働きたいという決心をいたしました。


どのように海外転職を実現させましたか?


⼤学卒業後は、地元のIT企業に就職しSEやインフラSEとして働いておりました(前職)


社会人二年目になり、やはり台湾で働きたいという気持ちは変わらないと確信したため、海外転職を決意し、海外転職活動を開始しました。


転職活動を始めたのは良いですが、社会人経験も浅く当時東京にいたため、日本にいながら転職活動を行うことに不安がありました。


しかし、ご縁もあってREERACOEN台湾からご協力もあり、現在の職場に出会いました。


私の転職の流れとしては、履歴書およびスキルシートの作成、海外転職サイトへの登録、仕事選び、面接、渡航準備になります。


海外就労を考えている方に一言お願いします!


国内でも海外転職活動はできます。今の時代、Skypeなどテレビ会議システムが発展しており、国が離れていても、現地のリクルートスタップとの面談、入社面接が可能です!


強い思いがあれば大丈夫です。手段はたくさんあります。現地の言葉も簡単な会話レベルで問題ありません。現地の方と会話することで自然に上達します!


 

実際に台湾で働いてみて感じていることとは

今の仕事のやりがいはどんなところでしょうか


仕事は主に、日本側、台湾側の橋渡し役として現地エンジニアの開発をサポートしております。担当する媒体の開発案件を日本から引き受け、その案件を現地エンジニアに伝達し、何かあれば日本側に問い合わせていきます。


日台間のコミュニケーションとスケジュール管理などがカギとなっております。前職では未経験な分野が多いため、日々研究していくことがやりがいとなっております。また、未経験の技術について学ぶことができて一石二鳥です(笑)


 


今の仕事でチャレンジしてみたいことを教えてください


ブリッジSEは比較的新しい職種で、オフショア開発を行う企業ではキーとなる人材になります。しかし、新しい職種であるゆえ、企業によっては仕事内容や扱いが異なります。


今いる職場の中で、現地エンジニアと日本側との案件のやり取りの間に立つブリッジSEに求められるものは何なのかを研究していきたいところです。


海外で働く上で大切にしていることは何でしょうか


文化や概念は複数存在することを意識することですね。日本では当たり前なことでも海外では違ったりします。違うからと⾔って拒否反応を起こしてはいけないと思っています。文化は違うから面白いですし、興味が湧くものです。


海外現地から見れば私たちは外国人です。異なる文化を持っています。つまり異文化交流ができます。そういう異文化コミュニケーションを意識することで、より現地の人たちとコミュニケーションができ、人脈を作れます。


現地の方と人脈を作れば、いざ困ったときに相談することができます。自分とは異なる文化を持つ人たちと交わってみるのも海外で働くうえでの一つの楽しみなんじゃないでしょうか。

台湾の良いところとは!?

台湾の良いところはどんなところでしょうか


料理がおいしい!グルメな人にはもってこいな環境です。また、オタク文化に精通しています。日本のアニメやマンガが好きな方が多いです。アニメ・マンガ好きにとって不安はありません!


休日はどのように過ごしていますか


とある休日


朝:家事(掃除・洗濯)


昼:語学学校で中国語の勉強


夕方:ジム


夜:動画やマンガの鑑賞、動画編集など好きな趣味に没頭


最近はPChome(日本でいう楽天市場)やfoodpanda(Uber Eatsの台湾版)の使い方を知り、インドア生活になりつつある。


今まで一番カオスだった経験は?(笑)


ドリンクショップでタピオカミルクティーを注文する際、甘さを普通で頼んだら激甘!


一般的な甘さは半糖ということを知り、それ以降無糖を選ぶようにしました、、、、


Yoshiさん、ありがとうございました! 今後も台湾でご活躍されることを願っております!


ABROADERSでは海外転職などを期に海外で活躍されている方を応援しています。この記事が海外で活躍しようと思うキッカケになればうれしいです!


また、ABROADERS CAREER(https://career.abroaders.jp/)ではアジアの求人を探すことができます! ぜひ覗いてみてくださいね!

経験した日: 2020年05月29日

Ambassadorのプロフィール


ABROADERS事務局

ABROADERS事務局、公式アカウントです♪ アジアで活躍する方々のインタビュー記事や4コマ漫画など、アジアの面白コンテンツを発信していきます!

ABROADERS事務局さんが書いたノート


台湾 に関するノート