ABROADERS

[Recent News] 最新記事

  • 壊れるまで捨てない、壊れても捨てない!修理大国ミャンマーで活躍する「機械のお医者さん」

    ミャンマーは「修理大国」である。どんなものでも、壊れたからといってすぐには捨てない。例えば、家電製品が壊れたとしよう。日本人の場合、価格が高いパソコン等ならともかく、比較的安価な扇風機や電気ケトルなら、わざわざ修理に出さずに買い替える人も多いだろう。家電好きの人なら、たとえ壊れていなくても、新しい製品が販売されたらすぐに買い替えてしまうかもしれない。しかし、ミャンマー人は違う。家電にせよ、傘や靴などの日用品にせよ、壊れてもすぐには捨てず、修理をしながら大切に使い続ける。場合によっては、何十年も同じものを使い続けているから驚きである。とはいえ、全てのものを自分の力で直せるわけではない。そんな時に頼りになるのが、「修理屋」だ。今回は、ミ ...

    Posted on 2018年06月14日
  • 【台湾駐在員おすすめ!】台北で食べられる、絶品本格海外グルメ6選【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    ニーハオ! 台湾駐在員の吉本です。 台湾は、アジア各国・地域へのアクセスも良く、インドネシア、ベトナムなど他のアジア諸国からの留学や仕事で来ている方もたくさんいらっしゃいます。人が集まるということは、各国の料理も豊富ということではないでしょうか。台湾にはアジア諸国にルーツをもつ方々が経営するレストランがたくさんあります。よって味も本場に近い! 今回はそんな、台湾で食べられる「海外グルメ・レストラン」をご紹介します!   <おしながき>1.【ベトナム】絶品生肉のフォーと生春巻きは週一で食べちゃう「霜 越南河粉」2.【マレーシア】本場さながらの肉大きめ海南チキンライスはここへ「Mamak檔」3.【インド】種類豊富なカレ ...

    Posted on 2018年06月11日
  • カンボジアに「イオン2号店」オープン! リバース・イノベーションを超えて

    カンボジアよりスースダイ(こんにちは)、浅野です。 以前、「カンボジア3.0」という内容の記事(過去記事リンク)を書かせてもらいましたが、この度またプノンペンが違う顔を見せました! それはイオン2号店の出現です。イオン1号店が市内ど真ん中に位置するのに対し、新しい2号店は少し郊外のエリアにあります。そこに映画館はもちろん、屋内遊園地やジム、結婚式場もあるなど盛りだくさんでのオープンとなりました。5月29日より内覧会、ソフトオープンと続き、連日激混みのイオン2号店……!   カンボジア人にとってイオンは、日本でいうスーパーというより、デパートのような存在です。イオンに行くのに着飾る人も多く ...

    Posted on 2018年06月08日
  • インドネシアで断食前にテロ‥本当のインドネシアの姿とは

    イスラム教のイベント、ラマダン(断食月)が始まりました。残念ながら今年のラマダンは悲しい事件とともに幕明けました。   5月中旬にスラバヤで相次いで起きたテロ‥そしてその後もインドネシア各地で警察署やテロ事件が起こりました。     テロが起こってからのインドネシアの雰囲気、そしてラマダンのあれこれについてもレポートします。 ...

    Posted on 2018年06月05日