ABROADERS

  • HOME
  • カンボジア生活の必需品、バイク購入時に注意しておくべき3つのポイントを伝授!

カンボジア生活の必需品、バイク購入時に注意しておくべき3つのポイントを伝授!

Posted on 2015年04月09日
0
2167

こんにちは。 カンボジアに移住1年目の瓜生原です。 突然ですが、みなさん普段何で移動されていますか? 都市部の方だと公共交通機関、地方の方は自家用車で移動されることが多いのではないでしょうか。

 

ぼくの住むカンボジアでは、長距離バスは多くの会社が運行しているのですが、 市内に公共交通機関はほとんどありません。

長期滞在する場合、はトゥクトゥクやバイクタクシーを利用するよりも自分の足を使った方が安く上がるため、多くの在住者の方がバイクを購入しています。

そこで今回は、日本人在住者の方たちにはどんなバイクが人気なのか、 購入時の注意点、維持費を調べました!
カンボジアへの移住を検討されている方は、ぜひ、参考にしてください!

日本人在住者に人気のバイクとは?

今回は、主にシェムリアップに住んでいらっしゃる29名の方にご協力いただきました。

<メーカー>

Honda:19名
Suzuki:4名
Yamaha:1名
その他:2名
自転車:2名
バイク運転NG:1名

Hondaが6割の方に支持されているという結果に!!  Honda強いです!

数が少ないので有意性は高くないですが、人気車種はHondaのWave αが4名でトップ。

同じくHondaのSuper CubとSuzukiのVIVAが3名で続いています。

人気車種を購入するのもよし! 自分が気に入った車種を購入するのもよし!

カンボジアで素敵な相棒を見つけてみてください!

カンボジアでバイクに乗るための流れ 〜購入から維持まで〜

カンボジアのバイク購入ルート

カンボジアでバイクに乗るには、購入しないと何も始まりません!
(今回は長期滞在を想定しているので、ご紹介しませんが、プノンペンではバイクのレンタルができます。)

カンボジアでのバイク購入ルートは、主に3つ。

「正規店」、「その他販売店」、「個人間売買」があります。

新車も増えてきましたが、販売されているバイクの多くは中古車。
中古車を購入する場合は、パーツを取り替えていることもあるので、 バイクに詳しい人に一緒に行くようにしましょう。

また、中古車の場合、販売店か個人が売りに出しているバイクの中から、好きなバイクを見つけることになります。

Facebookにある「BUY and SELL Cambodia」というグループでは、家具をはじめ、電子機器、家電といったものから、車、バイクまで、いろんなものが売りに出されています。

個人が売りに出しているバイクは直接のつながり以外にも、このようなグループで見つけることができます。
希望売値が記載されていますが、基本的に値段交渉可能です。 販売店でも同じように交渉することができます。

中古車は、安いものであれば350USDぐらいから手に入れることができますが、 年式、状態によっても変わるので、バイクに詳しい人に一緒に来てもらいましょう。

購入時に注意すべき3つのポイント!!

購入時は主に以下の3点に気をつけてください。

①きちんと動くか!

乗ってすぐ故障……。なんてことにならないように、しっかり確認しましょう!!

②修理しやすいか!

部品が簡単に手に入るかがカンボジアでは重要です。
きちんと動くことを確認してから購入しても、一度はなにかしら不具合が生じると思います。

その際に、「修理に何日もかかってしまう」、「さらに修理代がとんでもないことになる」、なんてことにならないように、部品が手に入りやすい車種かを確認しましょう!

もしくは、カンボジアではほとんど見かけないけどこれがイイ! というバイクがあれば、修理に何日もかかる、修理代がかさむ覚悟も持って購入しましょう(笑)。

③値下がりしにくいか!

「何年か乗っていたら、他のバイクに乗り換えたくなっちゃった」

このようなときは、バイクを売って新しいバイクを購入する資金の一部にすると思います。

購入時に比べて、圧倒的に値下がりしている場合は大した資金にならないので、 ピンポイントでこのバイクが良い! ということでなければ、 値下がりしにくいかどうかを、バイクを購入する際にチェックしてみてください。

街中でよく見かける車種であれば比較的値下がりしにくいです。

要チェック! バイク購入と登録の指南書

購入と登録の詳しいステップは、隔月でガイドブックを発行されている、クロマーマガジンさんのサイトに記載されているので、 購入される予定のある方はご覧になってください。

バイク・自動車の購入|カンボジア クロマーマガジン (新車の購入ステップも記載されています)

 

お手頃価格!? バイクの維持費

uriuhara5-1

バイクの維持費は、主に3つ! 「道路税」、「ガソリン代」そして「修理代」に分けられます。

バイクの道路税は約1USD/年。
ガソリン代はあまり遠出をしなければ約10USD/月
合計約120USD/年
これに修理代が上乗せされていきます。

よっぽど状態が悪くなければ、年間の維持費は150USDほどで納まります。

状態の良いバイクを入手して、快適なカンボジア生活を送ってください!

 

ここまでバイクのことを書いてきた瓜生原は、実はバイクを所持していません(笑)。

基本的に毎日自宅と作業場の往復なので、買い出しのときは戦力になりませんが、 日常生活で不便に感じたことはありません。 バイクよりスピードが出ないのと人力である分、暑いというのはありますが、良い運動になっています!!

ちゃぶ台をひっくり返すようですが、自転車という選択肢もありだと思います(笑)。

ライター

瓜生原 琢実/Takumi Uriuhara

東京工業大学大学院を中退。
お金も実務経験もない中、”すべての人が在りたい姿を目指すことができる社会”を作るため、カンボジアに移住。
現在は、映像/DTP/Web制作で食いつなぐフリーランス。時々けん玉パフォーマー。
モットーは、「人生は、自分の手で切り拓く。」

ブログ:世界ウリリン滞在記
Facebook瓜生原 琢実

このノートに関連するタグ

Ambassadorのプロフィール


ABROADERS事務局

ABROADERS事務局、公式アカウントです♪ アジアで活躍する方々のインタビュー記事や4コマ漫画など、アジアの面白コンテンツを発信していきます!

ABROADERS事務局さんが書いたノート


カンボジア に関するノート