ABROADERS

  • HOME
  • 【知る人ぞ知る】バンコクで気軽にオカマに会える、バー・クラブ・イベント紹介

【知る人ぞ知る】バンコクで気軽にオカマに会える、バー・クラブ・イベント紹介

Posted on 2016年04月04日
0
10843

そろそろタイも一年で最も暑い時期になってきました。つっちーです。


タイと言えば、はるな愛がオカマショーに出たこともあり、「オカマが多い」というイメージが日本でもある程度浸透しているかと思います。タイに来られたことのある方の中には、街中で本物のオカマの方やオカマのような方、男性だけどあからさまにオカマな方……、さまざまな種類のオカマを目撃された方も多いのではないでしょうか。

 

tucchi4_1

 

ただバンコクを歩いていても、意外とオカマの方と交流できないのが現状。

そんなみなさまに、オカマ・キャバレーショーとかではなく「気軽に見られる」「会える」「お話ができる」オカマショーのあるバー・クラブ・イベントをご紹介します。

(星付けの度数は僕の所感です)

1.クラブ街・SILOM SOI2の「DJ Station」

はじめにご紹介するのは、昼はビジネス街、夜は飲み屋街となるSILOM(シーロム)通りにある、Soi2です(Soiとはタイ語で「路地」の意味)。

ここは東京の新宿二丁目、大阪は堂山のような、いわゆるゲイバー・クラブが立ち並ぶ、世界中からLGBTの方々が集まる場所です。

 

tucchi4_2

 

ここSoi2にあってオカマショーが見られるクラブ「DJ Station」では、毎晩だいたい11~12時のあいだにショーがあります。

ショーは基本的にトランスジェンダーの方が出演。いわゆるニューハーフの方で、クオリティもなかなかのものです。

ショーの内容は口パクでDIVAのモノマネが大半。笑いあり涙あり(別の意味で)のショーを楽しむことができます。

 

 (クリックすると動画が流れます。音声にご注意ください) 

 

 

また、時期によってはオカマさんたちが総出でトークショーをすることも。

旧正月の際には中国語の歌を口パクで披露したり、中国語を駆使して中華圏の方をいじったりとマルチな才能を発揮しています。

 

tucchi4_3

 

ショーの後は、DJ Station前のクラブでバックダンサーのおかまさんたちがショーを続行します。連日連夜、彼ら(彼女ら)のおかげで大盛り上がり! 特に金・土曜日はショータイムを境にSoi全体が人で溢れます。

見渡す限り、ゲイにオカマに時々、女……。ちなみにストレートの男性も所々出入りされているのでストレートの方も安心して行けますよ!

もちろん女性がここでナンパされることは、僕が知る限り99%ありえません。純粋にクラブとオカマショーを楽しみたい方には本当におススメです!

 

■店名:DJ Station

Show Time:夜11時~12時のあいだ

料金:300バーツ/2ドリンク(約1000円)

ドレスコード:無し

 

■つっちー評価

イケイケ度 ★★★★☆

安全性 ★★★☆☆

アクセス ★★★★★

盛りあがり ★★★★★

ショー ★★★☆☆

 

2.バー「Maggie Choo’s」

バンコクで一番キレイで、トークも最高のショーは毎週日曜にMaggie Choo’sで開催されるPanginaによるショータイムだと僕は思います。

なんと言っても、ホストのオカマPanginaはすっぴんでもカッコ良くて可愛いのに、Drag Queen(女装)になったら更にキレイでトークもドスが効いててとっても面白いんです!

 

tucchi4_4

 

彼は男性ですが、お化粧をしてパフォーマンスをするDrag Queen。日本で言うナジャ・グランディーバさんですね。キレのあるダンスに、嫌味だけどさっぱりした軽快なトークで場内の観客を盛り上げてくれます。

Panginaさんの他にもたくさんのDrag Queenのショー、簡単なゲームなどもあるので、行ってエンジョイできること間違いなし。ゲームに勝てば、もれなく賞品もゲット(僕はシャンパンのモエをいただきました)!

 

tucchi4_5

 

■店名:Maggie Choo’s

Show Time:日曜の晩、開店~ラストのあいだ

料金:入場のみであれば無料

ドレスコード:あり

 

■つっちー評価

イケイケ度 ★★★★★

安全性 ★★★★★

アクセス ★☆☆☆☆

盛りあがり ★★★★★

ショー ★★★★★ +◎◎◎◎+♡

 

3.イベント「G-Spot Entertainment」

バンコクでは週末・昼夜問わず至る所でイベントが開催されています。

その中でも昼間からオカマショーが見られるイベントといえばココ、G-spot@Double Treeです。

基本的には、高級ホテルのプールに舞台を設置してDJを呼んでオカマの方がダンスをします。プールパーティなので来場客は水着を着て大盛り上がり。

 

tucchi4_7

 

昼間からシャンパン片手にオカマショー。ショーの合間はDJタイムでお友だちとガンガン踊ってたくさんしゃべってオカマの方たちと交流して……と楽しみ方もいろいろです。

 

tucchi4_6

 

また最近G-spotのイベントは、チャオプラヤー川沿いの、日本でもおなじみ「Mango Tree」でも開催しています。

 

tucchi4_8

 

こちらは週末の夜に開催されていて、Pan Panをはじめとする煌びやかで素敵なショーを堪能することができます。

Mango Treeで開催されるG-spotはプールパーティではありませんが、川沿いのロマンチックな眺め、イケメンの率の高さ、サービスの良さなどをふまえると行く価値ありです!

 

tucchi4_9

 

こんな感じに仮装をすることもできます。

  

■イベント名:G-Spot Entertainment

Show Time:不定期開催

料金:日によって入場料あり

ドレスコード:プールパーティの際は水着

(2016年4月時点の情報)

 

■つっちー評価

イケイケ度 ★★★★☆

安全性 ★★★☆☆

アクセス ★☆☆☆☆

盛りあがり ★★★☆☆

ショー ★★★★☆ +♡

 

4.バー「Stranger Bar」

おなじみSilomはSoi2ではなく、Soi4!!!

ここはSoi2とは打って変わって開けたゲイバー街。日本で言う、観光バーが固まったようなところです。

そこにあって、最近ハイソなタイ人や外国人から熱い支持を受けているバー「Stranger」。ここのマネージャーはなんと、性転換したオカマさん(結構な美人なんですよ)。

 

tucchi4_11

 

店内は少し狭めですが、取材日が月曜日だったにもかかわらず外に溢れかえるほどの超満員! 一瞬、週末の夜かと疑いました。ショーは夜9時から適度に時間をあけて行われます。

 

 (クリックすると動画が流れます。音声にご注意ください) 

 

 

3人の、愉快でダンスが上手なオカマさんによるショーと、音楽のタイトル当てゲームなどで盛りあがります。もちろん商品は、テキーラショット(笑)。

DJ TIMEにはオカマさんと一緒に写真撮影。とってもフレンドリーで饒舌な方ばかり。声も女性のようなキーの高い方もいらっしゃいます。

 

tucchi4_12

 

■店名:Stranger Bar

Show Time:ほぼ毎日

料金:ドリンク+チップ

ドレスコード:無し

 

■つっちー評価

イケイケ度 ★★★★☆

安全性 ★★★☆☆

アクセス ★★★★★

盛りあがり ★★★☆☆

ショー ★★★★☆

 


 

日本語でバンコクのオカマショーを検索して調べてみたら、高確率でカリ◯ソやマ◯ボなど大手が出てきたのですが、個人的にはこれらのほうが気軽で楽しいのではと思います。

バンコクのナイトライフの楽しさが、ほんのちょっぴりお分かりいただければ幸いです。

 

ライター

つっちー/Tsucchi

京都府出身。小さな頃からの”外部”との交流やLGBTとして過ごした経験から、心理学や国際政治、哲学に興味を持ち、在学中はイギリス、タイに留学。現在は、タイのコンサル会社にて日本人とタイ人をつなぐコーディネーターとして日々邁進中。将来は世界の人々に対して、有益な情報を啓蒙をするお仕事に携わること。

このノートに関連するタグ

Ambassadorのプロフィール


つっちー

京都府出身。小さな頃からの”外部”との交流やLGBTとして過ごした経験から、心理学や国際政治、哲学に興味を持ち、在学中はイギリス、タイに留学。現在は、タイのコンサル会社にて日本人とタイ人をつなぐコーディネーターとして日々邁進中。将来は世界の人々に対して、有益な情報を啓蒙をするお仕事に携わること。

つっちーさんが書いたノート


タイ に関するノート