ABROADERS

  • HOME
  • 第2話:中国で受けたカルチャーショックその1【大連IT女子故事】

第2話:中国で受けたカルチャーショックその1【大連IT女子故事】

Posted on 2018年04月13日
0
2563

こんにちは!きしりさです!

今回は、中国で受けたカルチャーショックの一つ、
「女の子と手をつなぐこと、腕を組むこと」についてです!

中国に行くまでの私は、日本人の友人とは腕を組んだことがなかったので、最初の頃はかなり照れながら腕を組んでいましたが、
今ではもう普通に手をつないで堂々と歩いています()

.

ちなみに、手をつないでくれていた彼女たちも彼女たちで、最初の頃は
「日本人は腕を組むのが嫌なんだよね・・・?腕組んでいい・・・?」
となんだか申し訳なさそうに腕を組んできてくれました(笑)
最近では私の方が友人にべったりしすぎてうざがられるくらいにまで成長しました!
中国に行かなければ出会えなかった自分ですね(笑)

経験した日: 2018年04月13日

Ambassadorのプロフィール


きしりさ

大学4年の夏に長野のゲストハウスで3ヶ月スタッフをしたことがきっかけとなり、卒業後は単身中国大連のITの会社で就職。現在は日本の人材総合サービスの会社でWEBデザイナー・フロントエンドエンジニアとして働く。

きしりささんが書いたノート


中国 に関するノート