ABROADERS

  • HOME
  • 台湾でエコ生活!脱プラが進む現地事情や、REERACOENのエコ活動をご紹介

台湾でエコ生活!脱プラが進む現地事情や、REERACOENのエコ活動をご紹介

Posted on 2019年12月05日
0
2254

レジ袋がない!? 飲み物にストローがない!? プラスチック削減に地域全体で取り組む台湾。
今回は、そんな台湾の現地事情や、当社の台湾拠点における「For the earth」の取り組みをちょっとだけご紹介いたします。


 


こんにちは! RCNTW EARTH(※)のがんがんと申します。
※RCNTW EARTHとは……当社REERACOEN TAIWANでは、SDGsの取り組みを強化すべく、RCNTW EARTHを発足しています。まずは、すぐにできる「使い捨て食器を使わない」を実施中です。可愛いポスターも完成!


うちの会社の社員はみんなもともとエコ思考が強い人が多いように思います。というのも、台湾全体でエコな取り組みが積極的に進められているのです。レジ袋とストローを使用しない施策は、私もすごーく感動したので、ぜひとも共有させてください!!


 


 

No!レジ袋

台湾では2002年にレジ袋を有料化したそうです。
台湾に遊びに来られた際に、会計後ポツンと置かれた商品を見て、どうして袋に入れてくれないんだろう……と思われた方もいるかもしれませんね。


またコンビニやスーパーではレジ袋が欲しい場合は一枚1元(約3.5円)で購入する必要があり、地元の人々は緊急で必要な場合以外、ほとんど買いません。お会計後、そのまま持ってお店を出て行きます。


代わりに(?)、台湾では温めたお弁当を入れるネットのようなものがあります。これがとっても便利で、お弁当バージョンの他に、コーヒーバージョンもあるんですよ。


また、台北市・新北市には指定のごみ袋があるのですが、場所によってはごみ袋をレジ袋として出すスーパーもあったりします。もちろん有料ですが!


 


 

No!プラスチックストロー

2019年7月から、ドリンクを購入した店内で飲み物を消費する際にはプラスチック製ストローを提供しないという法律が施行されました。長期的な目標としてプラスチック製ストローを完全廃止するための、第一段階とでも言えるでしょう。


うちの会社では、ガラス製のストローを社員皆に無料提供、プラスチック製ストローは完全禁止としました! タピオカミルクティーも飲めるように、太いストローと細いストローもくれた優しい会社です(笑)。


また、スターバックスやマクドナルドはストローがなくても飲めるようにコップのデザインを変更、サンドイッチのSubwayは紙ストローを提供しています。


 


 

番外編!ドリンクホルダー

台湾に遊びに来られた方はご存知のはず。タピオカミルクティーを購入した人がドリンクホルダーを利用しているのを見かけたことがあるかと思います。というのも、ドリンクスタンドの持ち帰り用の袋もここでは有料なのです!


そこで、台湾で流行りだしたのが、このドリンクホルダー。若い子を中心に、使われています。


今ではいろんな柄も出ていて、可愛い! 私は2つ持っているのですが、布製もあれば革製もあり、価格は100~500元(約300~1500円)で購入できます。夜市や文房具屋さんを覗けば、たいていどこでも売っている商品です。


タピオカミルクティーの次に日本で流行するのは、ドリンクホルダーかも!? パイナップルケーキのお土産はもう飽きたという方にも、お土産として良いと思います!!


 


 


 

当社のSDGsへの取り組み

REERACOENグループはSDGsへの取り組みとして、以下の3つに力を入れています。


8:働きがいも、経済成長も
10:人や国の不平等をなくそう
12:つくる責任 つかう責任


 


会社の一員として、まずは割り箸や使い捨てのフォーク・スプーン・ストローを禁止、それからエコバッグの配布など、できることから始めていきます。


今後、RCNTW EARTHの取り組みをREERACOEN TAIWANのHP上のブログでも更新していきますので、ぜひ覗いてみてください!


https://www.reeracoen.tw/ja


小さなことの積み重ねが、やがて地球のためになりますように。


 


-------------------------------------------------------------------


 


日本人向けアジア就職・転職求人の掲載数、約10,000件!


アブローダーズ姉妹サイト、アブローダーズキャリアは随時更新!


 


https://career.abroaders.jp/


 

経験した日: 2019年12月05日

Ambassadorのプロフィール


Reeracoen台湾

台湾で活躍されたい方向けの転職支援サービスを運営しています。経験豊富な日本人キャリアアドバイザーが、台湾転職をお手伝いします。 ABROADERSを通して、台湾で生活すること・働くことの魅力や実情をリアルにお届けしていきます。台湾でみなさんをいつでもお待ちしていますよ!笑

Reeracoen台湾さんが書いたノート


台湾 に関するノート