ABROADERS

  • HOME
  • カンボジアのジム紹介!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

カンボジアのジム紹介!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

Posted on 2017年07月03日
0
2423

はじめまして、こんにちは!


カンボジアの首都プノンペンでバー3店舗を経営しております、小澤貴也と申します!


夜は毎日お酒を飲ませていただいてるので、そのぶん昼は趣味で毎日ジム行ってます!


カンボジアのジム・食事・トレーニングなどを今後書かせていければと思いますので、よろしくお願い致します!


(内心、需要なさそうで不安。。笑)

運動不足になりがちなこの街で、、、

日本のように歩道も広くなく、ウォーキングやランニングがしにくい街。


しかも普段の移動も家の前でトゥクトゥクやタクシーを利用したり、自分で運転するのが当たり前なので、運動不足になりがちな人も多いはず。


カンボジアに住み始めて少し経った人に聞くところ過半数の人が「太った」と気にしています。


なので週に数回でもジムに行くことお勧めかも!

ローカルジムがたくさんあり、気軽に行けます!

僕の家から歩いて15分圏内に、知ってるだけでもローカルジムが8軒あります。


近くにあると通いやすいですね!


僕はいつも上の写真のようなローカルジムを利用してます。


オープンな入り口でエアコンはないですが、風が入ってくるのでそこまで暑さを感じずできます。


機械はアメリカ製の中古が多く出回っていますが、なかには新品の機械を置いているところも少なくありません!


そして、日本みたいにスニーカーじゃないと入れてくれないとかないので、気軽に立ち寄れます!


カンボジア人のお客様も多く、なかには長袖長ズボンで来て、上半身裸でトレーニングしている人も多いです笑


そんな気軽さが一番のメリットかもしれません!

.

気になる料金システムは!?

僕が通ってるジムは1回0.75ドルと超お値打ち価格!


ほかのローカルジムでも0.5ドル〜1.25ドルくらいで利用できます。


しかもこの金額を払ったら1日何時間いてもいいのです!!


(ただしランニングマシンなど電気を使う機械は別途利用時間単位でお金がかかりますが、それでも安い!)


営業時間も朝5時半頃から21時頃までずっとやっていますので、ご都合に合わせて利用できるのがいいですね!みなさま、ぜひカンボジアのローカルジムも体験してみてくださいー!

経験した日: 2017年06月22日

Ambassadorのプロフィール


小澤貴也

3店舗経営(コニーバー、ラグランジュ、ウッドボール) 1987年生まれ。神奈川県横須賀市出身。 20歳のときに”初県外”となる関東一周の旅に出る。それをきっかけに、北海道を除く46都道府県を回る日本一周の旅をする。その後、大学4年時に世界一周の旅を半年間かけて行う。”初海外”だったが、ガイドブックなし、英検4級に満たない英語力でも世界一周できることを実体験する。大学卒業後、新卒で住宅リフォーム会社に入社。1年2ヶ月の勤務後、海外で働く夢を捨てきれず、2011年9月からカンボジアに単身移住。 現在、首都プノンペンにて3店舗を経営する。昼の空き時間にパーソナルトレーナー業もしてる。座右の銘は、「踏み出す一歩が道となる!」

小澤貴也さんが書いたノート


カンボジア に関するノート