ABROADERS

  • HOME
  • 1日の生活&食事の流れ!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

1日の生活&食事の流れ!【教えて!噂の彼氏の海外事情】

Posted on 2017年10月23日
0
1095

プノンペンでバー・ラウンジ・お好み焼き屋をやっています、たかやんと申します!


今回は、とある1日の生活を紹介したいと思います!


タイトル通り、筋肉に偏った生活なので今回も需要少ないこと間違いなし(°_°)!笑


もし見ていただいてる方で、ボディメイクしたい方・ダイエットなどにお悩みな方がいらっしゃいましたら、少しでも参考になれば嬉しく思います。

実際に過ごした1日の流れはこんな感じです!

この日は6時半に目が覚めて1日がスタート!


箇条書きでこの日の流れ書いてみます!


(・=したこと、☆=食事)


 


・6:30 起床


☆起きたてに、グルタミン、クレアチン、マルチビタミン、プロテイン


・9:00 自宅プールで日焼け、読書


☆日焼け中に、ゆで卵2つ、プロテインバナナスムージー1杯


・10:30 朝ごはん


☆写真のあんかけ鶏胸肉団子150g、卵スープ、ブロッコリー少量


・11:00 事務仕事30分程度


・12:30 昼ごはん&ミーティング


☆そば処千代田さんにておそば


・13:30 ジム


☆ジム前BCAA・カルニチン、ジム後プロテイン・グルタミン


・15:30 買い物


☆16:30から、プロテインパンケーキ


・19:00 夜ご飯


☆朝食べたあんかけ鶏胸肉団子150g


・20:30 出勤


・2:00 帰宅、就寝


☆味付き玉2個


 


こんな感じです!

心がけてるポイント!

時期によって変えてますが、いまは炭水化物を100〜150g程度に抑えて、その分たんぱく質を170g目指して食事しています。


(トレーニングされてる方は自分の体重の2倍以上のたんぱく質摂取を心がけるといいです!)


また、身体をなるべく枯渇させないように間食を挟んで1日取るべき栄養素を切らさないようにしています。


なので、基本お腹すく時間がないです(°_°)!笑


ダイエットされたい方は寝る4時間前までにすべての食事を終わらすことと、夜ご飯は炭水化物抜くだけでもすぐ効果が出ます!


「痩せたいから走る!」というのをよく聞きますが、僕は走るよりも筋トレする方が代謝が上がって痩せやすい身体が手に入り、見た目も引き締まってサイズダウンも見込めるので、走らないで筋トレした方がいいと思います!


理想の身体を目指して、食事と筋トレ頑張りましょー!!


ご質問とかありましたら、お気軽にメッセージくださいませ(*^^*)!

経験した日: 2017年10月18日

Ambassadorのプロフィール


小澤貴也

3店舗経営(コニーバー、ラグランジュ、ウッドボール) 1987年生まれ。神奈川県横須賀市出身。 20歳のときに”初県外”となる関東一周の旅に出る。それをきっかけに、北海道を除く46都道府県を回る日本一周の旅をする。その後、大学4年時に世界一周の旅を半年間かけて行う。”初海外”だったが、ガイドブックなし、英検4級に満たない英語力でも世界一周できることを実体験する。大学卒業後、新卒で住宅リフォーム会社に入社。1年2ヶ月の勤務後、海外で働く夢を捨てきれず、2011年9月からカンボジアに単身移住。 現在、首都プノンペンにて3店舗を経営する。昼の空き時間にパーソナルトレーナー業もしてる。座右の銘は、「踏み出す一歩が道となる!」

小澤貴也さんが書いたノート


カンボジア に関するノート