ABROADERS

  • HOME
  • インドネシアで働くってどんな感じ?【教えて!噂の彼氏の海外事情】

インドネシアで働くってどんな感じ?【教えて!噂の彼氏の海外事情】

Posted on 2017年07月21日
0
2115

「海外で働くって大変だよね」とか「インドネシア人と一緒に働くってどんな感じ?」みたいな質問をもらうことが多いのでその辺に回答してみたいと思います。


完全に僕の主観になるのでご参考までに。

圧倒的に若い

インドネシアの平均年齢は29歳です。日本は46歳なので平均で15歳以上違います。これだけみても若いんですけど、それ以上に精神的にすごく若いなと感じることが多いです。


話の内容だったり、笑いのポイントだったり、下ネタのレベルだたり。はっきり言ってすごくかわいいです。笑 一緒にいると中学生や高校生に戻ったような感覚を覚えます。


若くすぎて苦労することもありますが、いい面もありまして、すごく素直です。仕事や学びに対する姿勢がとてもまっすぐですし、はっきりと意見を言ってくれます。


言葉が得意ではない僕にとってこのような態度はとても助かってます。

距離感が近い

めっちゃ近寄ってくる。顔が近い。とかではなくて、内面の距離感がすごく近いです。特に従業員同士の。


日本ですとプライベートと仕事での人間関係は分かれているという方も多いと思います。これは会社の規模感とかもあると思うので完全に主観ですが、インドネシアの従業員同士の距離がめちゃくちゃ近いです。


仕事が終わった後にみんなでトランプやウノをやっていたり、オンラインゲームで遊んでいたり、従業員の彼女を誘って集まっていたりとすごく楽しそうです。

一緒にメシ食うのが大事

「同じ釜の飯を食う」これやっとけばとりあえずなんとかなります。定期的にBBQをやってみたり、手作りカレーをふるまってみたり、一緒に誕生日を祝ったり、ランチを一緒に食べたり。些細なことですがこれがすっごく大事だと思ってます。


見ていて思うのはインドネシア人はみんなで一緒に何かやるってことがすごい好きです。こういう雰囲気づくりに気を配ってます。

経験した日: 2017年07月20日

Ambassadorのプロフィール


kota

大学時代からキュービックでインターンとして働く。その後、大学を中退し正社員となる。2014年末より東南アジア進出のため、生活の拠点を海外に移す。現在はインドネシアを拠点にデジタルマーケティング事業、動画クリエイティブ制作事業などを行なっている。

kotaさんが書いたノート


インドネシア に関するノート