ABROADERS

  • HOME
  • 海外就職の素朴な疑問をまとめてみました!【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

海外就職の素朴な疑問をまとめてみました!【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

Posted on 2017年10月11日
0
288

こんにちは!セブ島でキャリアカウンセラーをしている藤田千咲です。


今回はご相談くださる皆さまからいただく質問をまとめてみました。


ここに挙げたのはほんの一部ですが、海外就職を考えてる方なら知っておきたいことだと思うのでぜひ参考にしてください。

よくある質問5選!

■どのくらいの期間就職活動にかかりますか?


こちらは個人差はありますが、1か月から3,4か月くらいを目途に考えていただければいいかと思います。


早い方だと、半月ほどで内定をいただけるケースもありました。


私の場合、4か月かかりました。選んでしまいなかな進まなかったこともありますが、


海外就職はタイミングとご縁だと思いますので、興味ある企業さんがあればすぐにアプライしていきましょう!


 


■現地に行って面接ですか?


海外だからそう簡単に行けないよ~と思わなくて大丈夫です。こちらもほとんどの企業さんはSkypeにて面接してくれます。


もちろん現地に行って直接面接したほうがやはりアドバンテージにはなりますが、SkypeでもOKです。


その為Skypeアカウントを持ってない方はまず作って頂きたいです!


私も日本に居ながらにしてスカイプを使って面接やカウンセラーの方々とやり取りをしていました。最終的には現地を見たいって方もその旨伝えれば見学は可能なので全く心配はないと思います。


 


■面接は英語ですか?


英語に自信がある方は問題ないですが、面接自体緊張するものなのにまして英語で?となると


不安な方がたくさんいると思います。はっきり言って日系企業の場合、日本語で簡潔する場合が多いです。ただ、外資系、ローカル企業とかであれば人事担当者が日本人でない場合も多いので英語になります。


私の場合、日本人担当者に面接していただきましたが、突然英語で質問された経験があります。突然でしどろもどろになった記憶があるので自己紹介と今までの自分の経験くらいは英語で話す準備をしていた方がいいと思います。


 


 


■新卒でも挑戦できますか。アプライのタイミングはいつがベストですか?


はい!もちろん挑戦できます。


ここ最近新卒OKな求人も増えてきていますのでぜひ大学生の方もチャレンジしてほしいと思います。しかし、VISA取得の関係で就業経験を求められる国があるのでその辺りは情報収集が必要ですね!


あと、日本とは活動のタイミングが違うのでそこも注意しましょう。海外求人は今欲しい人材、即戦力を求めていますので、新年度4月から勤務可能であれば11月、12月くらいから始めていただくのがベストですね。


 


■情報収集はどうすればいいの?


国によってVISA取得の要件が違っていたりしますので情報収集は絶対必要ですね!


インターネットを使って調べるのもありなんですが、情報が古かったり、英語で書いてあってわかりづらかったり…ってことがあるので、やっぱり手っ取り早く私に聞いていただくのが一番だと思います(笑)


東南アジア9ヶ国+インドを網羅しておりますので各国の情報をお話しすることが出来ます!


 

最後に…

もっと聞きたいことがある!とにかく海外就職の情報を仕入れたい!などご興味をお持ちの方はぜひご相談ください!ざっくばらんにいろいろお話ししたいと思います。


皆さまからのご連絡お待ちしております!


 


Reeracoen Philippines inc.


Career Consultant


Chisaki Fujita(藤田千咲)


E-MAIL:chisaki@reeracoen.com.ph


Facebook:https://www.facebook.com/reeracoen/


LP:https://peraichi.com/landing_pages/view/go0zc


 

経験した日: 2017年10月08日

このノートに関連するタグ

Ambassadorのプロフィール


藤田千咲

日本で普通のOLだった私が交通事故に遭い多額の保険金を手に! それをきっかけにセブ島語学留学へ。せっかく学んだ英語を使い海外での生活をしたい と今の職場REERACOENを使い就職活動を開始し、セブでの就職を実現しました! 現在は、私と同じくセブ島から海外へ羽ばたきたい方へ海外就職の支援に奮闘中!

藤田千咲さんが書いたノート


フィリピン に関するノート