ABROADERS

  • HOME
  • [タイ]に関するノート一覧

[タイ] に関するノート一覧

  • タイ
    バンコクから片道30分の小旅行!バーンガジャオに行ってみました【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    日本から友人が来ていてどこか近場でお出かけをしたいなと思い、以前から気になっていたバーンガジャオという場所に行ってきました。バンコク市内から30分くらいなのに、自然がいっぱいでリフレッシュできました!

    Posted on 2017年06月01日
  • タイ
    第122話:こだわりゼロのニックネーム

    新しくタイ人の友達ができたダンディー・アジーア。 仲良くなるため、お互い自己紹介をするみたいです。

    Posted on 2017年05月19日
  • タイ
    私がタイで働くまで、海外就職に必要なたった一つのこと【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    初めて記事を書かせていただきます、タイ・バンコクで働いてもうすぐ2年になる、あきです。今回は、私がタイで働くようになった経緯と、海外就職に必要なことについてお話します!

    Posted on 2017年05月18日
  • タイ
    タイ・チェンマイで温泉とチェンマイ飯を満喫♪の巻

      こんにちは。実は先日、急に温泉に浸かりたくなってチェンマイまでぶっ飛んできました、つっちーです。 チェンマイの「ご飯」と「温泉」をひたすら愉しむ旅。おすすめなので、ご紹介します。    

    Posted on 2017年05月09日
  • タイ
    タイでのお仕事、総まとめ!~第二章 タイで働くことの本当の価値~

    サワディーカー、タイのライター味(Aji)です。 前回記事では、タイの日系マーケット、人材情報についてまとめました。   今回は私の主観的なお話ですが、タイで働いて感じた、そこで働くことの価値についてお話します。 【第二章】3年働いて実感した、タイで働くことの本当の価値とは

    Posted on 2017年03月24日
  • タイ
    【バンコク街角レポ】その看板、何て書いてあるの?看板から感じるタイ文化

    サワディーカップ。つっちーです。 タイに住み始めて最初に苦戦することのひとつは、文字! そんな僕も初めてバンコクに来た時は文字がすべてミミズが這っているように見え、まったく理解することができませんでした。 でも、だんだん慣れて分かるようになってきたので、今回は特に、屋台に書かれたタイ語を何点かご紹介します。

    Posted on 2017年03月14日
  • タイ
    ここぞという時に!あなたのタイ就職を10倍楽しくする、タイ語20選

    言葉は文化。つっちーです。 東南アジア諸国で、他国の侵略を唯一免れたタイ。近隣諸国へ赴くと、ラオスとカンボジア、ベトナムはフランス語。ミャンマーにマレーシア、シンガポールとフィリピンは英語が難なく通じる、僕にとってもありがた~い国。 一方タイでは、日本語はおろか英語もなかなか通じません。意思や結論を伝える・知る為には現地語を知ることが不可欠だった僕にとって、魔法のようなタイ語をいくつかシェアします。 主に仕事場で使えそうな言葉にフォーカス!   ※注意 ・タイ語表記→(読み方)→日本語の意味、の順番で書いていきます  ・クラップ(男)/カー(女)は接尾語 →以下、「k」と表記します  ・「ンガ」は、「ん」の鼻で「あ」を発音する  ・詳しい発音はタイ語をコピペしてhttps://translate.google.co.th/へGo!

    Posted on 2017年02月28日
  • タイ
    タイでのお仕事、総まとめ!~第一章 タイで求められる人材と面接のコツ~ 

    サワディーカー、タイのライター味(Aji)です。 突然ですが、この度タイを離れることとなり、この2月からはシンガポール支店に勤務しています。 過去3年間、タイ・バンコクでキャリアアドバイザーを務めてきましたが、今回はタイ滞在の総決算となる内容をお伝えします。 第一章では、タイで求められる人材情報について。 次回の第二章では、私が個人的に思う、タイで働く価値についてです!  

    Posted on 2017年02月22日
  • タイ
    【続・恋愛事情】相方と同居して良かったこと、気をつけたこと

    前回【恋愛事情】相方は外国人!付き合って良かった点・大変な点を書いたところ、たくさんの「いいね!」をいただき、本当にありがとうございました。 先月に引き続き、今回も恋愛事情について書きます、つっちーです。 今回は生活に密着した内容……、相方との同居についてです。 実は、今の相方と同居を始めた時、相方の元相方とも一緒に住んでいました(!)。

    Posted on 2017年01月09日
  • タイ
    【バンコク偏】こんなものまで!?母国が恋しい時も寂しくない、日本を体感できるもの7選

    こんにちは! ななみです。タイに来てから早くも2ヶ月が経ちました。初めてバンコクのドンムアン空港に降り立った時は、「タイはどんな国なんだろう?」とワクワクしていた私。家族に会えない寂しさはありますが、生活に困ったことはほとんどありません。なぜなら、在留邦人約3万人が住むバンコクは、日本の食品や物で溢れかえっているからです! 今回は、バンコクにいながら日本を体感できるもの7選をご紹介します。

    Posted on 2016年12月22日