ABROADERS

  • HOME
  • 安くて良いものを上手に買おう♡♡【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

安くて良いものを上手に買おう♡♡【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

Posted on 2017年06月19日
0
2335

写真の私が着ているドレスは、セントラルマーケットというプノンペン市内にある大きなローカル市場で買ったものです。市場の中をぐるぐると巡り、この可愛いドレスに一目惚れしました♪日本のようなデパートがないこの国では、いかに安くて良いものを見つけるかがオシャレのポイントになります!!

自分サイズにカスタマイズ♪

市場には、生鮮食品、お花、雑貨、貴金属、衣料、家電製品となんでも揃っていて、スーパーに行くよりも安くていいものが揃ったりするんです。縫製業が主となるカンボジア、勿論ミシンも市場の中にあり、サイズ直しや裾上げはあっという間に完了します。私のドレスも少し緩かったため、スタッフの女の子に相談。試着をした状態でどの位詰める?という話をしながら自分のサイズにカスタマイズしてもらいました。


少ししか話せないクメール語を駆使しながら、カスタマイズしたり、値段を安くしてもらう交渉も東南アジアのお買い物ならではです♪

カンボジアの若い子に大人気、ペンシルマーケット

建物の中には小さなお店がひしめき合って並んでいるここペンシルマーケットは、化粧品、衣類、靴、鞄等たくさんのお店が入る室内マーケットです。


土日になると若い女の子がたくさん集まり、ショッピングを楽しんでいます。質の良い安い服も多く、日本よりもお得な掘り出しものが見つかることもあるので、私もたまにここに来て値段交渉を楽しみながら買い物をします♪

オープンしていても気にしない?!

各店舗には1.2名のスタッフの子がいますが、お客さんが来ない時は椅子に座って携帯に集中…この光景は珍しくなく、買いそうな雰囲気のお客さんの時だけ立ち上がって接客するケースも少なくありません(笑)

オシャレが大好きなカンボジアの女の子たち

カンボジアの女の子たちはオシャレやメイクが大好きで美意識がとても高いです。特に肌が綺麗で色が白いことが可愛いと思う女の子が多く、日焼けをしないようにと長袖を着て外に出るのは当たり前となっています。日本人女性がカンボジアの女の子から好かれるのも、肌の白さや綺麗さが大きな理由ではないかなと思います。


暑い国ならではのお買い物で、オシャレをたくさん楽しむのも東南アジアの楽しさですね♪


しおり

経験した日: 2017年06月11日

Ambassadorのプロフィール


しおり

1988年生まれ、東京都出身。中央大学法学部を卒業後、証券会社に2年8ヶ月勤務、2013年1月よりカンボジアへ移住。始めは一年のつもりで人生初の一人暮らしを始めたものの、カンボジアで働く面白さ、暮らす楽しさに魅了され5年目に突入。 カンボジア進出日系企業のより良い投資環境作りのサポートができるよう日々邁進中。プライベートではラジオのMC、日系カンボジアサッカームのチアリーダーを経験。

しおりさんが書いたノート


カンボジア に関するノート