ABROADERS

  • HOME
  • IT駐在員がオススメする、台湾・台北でノマドにピッタリなカフェ3選【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

IT駐在員がオススメする、台湾・台北でノマドにピッタリなカフェ3選【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

Posted on 2018年02月04日
0
2122

你好! 台湾在住の吉本です。1回目、2回目は真面目な記事だったので、このへんで気楽な記事を(笑)。
私はカフェが大好きです! 学生の頃はカフェ日記と称して、メニューや感想を写真とともにメモしてまとめていました。今回は、台北でノマドするのにぴったりなカフェをご紹介します!



台湾はコンビニ密度世界一と言われていますが、個人的にはカフェ密度も負けず劣らずだと思っています。特に台北では、中山、東区、公館とおしゃれカフェ密集地がたくさんあります。ただ難点として、台北のカフェは、90〜120分の時間制限、10%のサービス料金がついたり、元気の良い台湾人だけあって人気店ではファミレスのようにザワザワ騒がしく落ち着かないところも多いという事実もあります。


そこで今回ご紹介するカフェは、その時間制限がないノマドに優しいカフェ。しかも比較的静かめ、+αでお勧めしたいポイントがあるカフェです。


 


 

1.外国人の入りやすさNo.1! STARBUCKS 龍門新概念店

ノマドといえば、スタバ。台湾にはスタバ店舗がたくさんありますが、特に私のオススメ店舗のひとつがここです。アジアの本拠点として開店した店舗でありリザーブ店なので、コーヒー・バリスタが、希少なコーヒー豆を提供してくれます。また、この店舗では特別に白ワインやビールなどのお酒も飲めます。それに、ケーキや軽食の品揃えも豊富です。


ごくたま~にですが、いきなりスタートアップの方の自己紹介や店員さんから豆の紹介などが始まります。ただ難点は、ここのWi-Fiは人が多いからか繋がりにくいこと。ポケットWi-Fiか携帯テザリングでしかネットが繋げないことが多いので、ご用心!


 


・時間制限 なし
・コンセント  〇 席によりあり
・Wi-Fi  △ 繋がりにくい
・環境  △ 時間によって騒がしくなる
・営業時間  ◎ 早朝から、遅くまで


台北市大安區忠孝東路四段134號
日~木7:00 ~ 23:00
金~土7:00 ~ 24:00


 


 

2.【閉店】おいしいコーヒーを飲みながら集中できる!Peekaboo Coffee 彼咖舗咖啡

路地裏にあることから人の出入りも少なく、ノマドワーカーにはもの静さが嬉しいカフェ。台湾のカフェは、人がいっぱいで騒がしく、落ち着けないところが多いんです(汗)。ここのお客さんはたいてい勉強や読書などをしているので、仕事に集中できます。カフェの面積半分以上を占める窓から差すポカポカ暖かい陽気のおかげで、天気が良い日は睡魔に襲われる危険性も……(笑)。


あと、実は店員のお兄さんがすごくいい声(ここポイント高い!)、そのお兄さんが淹れてくれるコーヒーは酸味が少なめで飲みやすい。こだわりがあるのか、お会計の時に「味はどうだった?」といつも聞いてくれます。リピーターにならずにはいられないカフェです!


 


・注文はドリンク1杯から
・時間制限 なし
・コンセント 〇  席によりあり
・Wi-Fi  ◎ 繋がる
・環境  ◎ 静かで作業に最適
・営業時間  △ 昼以降


台北市大安區忠孝東路三段251巷7弄2號
13:00 ~ 22:00



※2018年6月現在、閉店しています

3.本当は秘密にしておきたい…Homey’s Café

このカフェ、本当は教えたくない、私がリピートしまくりのカフェです。1階は有名な豆花店「騷豆花」の敦化店。カフェはその横の階段から上がった2階にひっそりとあります。


注目は営業時間! 夜24時まで開いているので、よく仕事帰りに夕飯をとりがてら閉店時間まで読書や書き物をしています。


ここで私がよく頼むメニューは「鮭魚沙拉(サーモンサラダ)」と「黑糖拿鐵(黒糖ラテ)」。軽くお酒も飲むことができます。お酒を飲んだ後に、ちょっとコーヒーを飲んで落ち着きたい時なんかにもオススメです。このお店は台湾人にも人気で、いつもお客さんでいっぱいです。4人以上で行くと席がない可能性があります。


 


・注文はドリンク1杯から
・時間制限 なし
・コンセント  〇 席によりあり
・Wi-Fi  ◎ 繋がる
・環境  ◎ 静かで作業に最適
・営業時間  ◎ 夜24時まで営業


台北市大安區敦化南路一段236巷36號2樓
12:00 ~ 24:00


 


 

まとめ

台湾はコーヒー人気が高く、街の至る所にコーヒーを売るドリンクスタンドや喫茶店があります。


2016年のワールド・バリスタ・チャンピオンシップで第1位に輝いたバリスタ呉さんのお店「Simple Kaffa」も台北にあります(ちなみに、その年の第2位は福岡「LEC COFFEE」の岩瀬さんでした)。
1956年に台湾で初めてコーヒーを売り出した西門町の老舗喫茶店「南美咖啡」もオススメです。店員さんがまるで近所のおばちゃんかのように声をかけながら珈琲を運んでくれます。


他にも、緑がいっぱいのアウトドアショップを通らないと入れない隠れ家カフェや、強面だけど優しいおじさんが作るシナモンロールがおいしいカフェなど……オススメがありすぎて、全部は書ききれない!


台湾に来た際にはぜひ自分の足で、お気に入りのお店を探してみてくださいね。


 

経験した日: 2018年02月10日

Ambassadorのプロフィール


RIE

一人旅で訪れた台湾で「ここに住もう!」と決意し、猛勉強、お金を貯めて移住しました。旅や探検が大好きで、台湾だけでなく東南アジアにも頻繁に旅しています。

RIEさんが書いたノート


台湾 に関するノート