ABROADERS

【海外移住】に関するノート一覧

  • シンガポール
    海外ビザ申請の重要ポイント!イギリスビザ取得に100万円かけた僕の学び

    イギリス朝食の定番 シンガポールからロンドンに移住したToru Yagi です。 前回記事で意気揚々と移住理由について綴りましたが、イギリス配偶者ビザ取得でいきなりつまずきました!   ■前回記事:【移住ストーリー】シンガポールからロンドンへ ~息子の難病「ドラべ症候群」との闘い~(リンク)   1回目の申請は却下され、2回目で移民弁護士に相談してなんとか取得することができました。 イギリスビザ取得のハードルは高いとは聞いていましたが、まさか取得までに、期間にして半年、金額にして約100万円(ビザ申請費用や弁護士費用等)もかかるとは! 本記事では、こんなにも苦戦してしまった私か学んだ「ビザ申請にあ ...

    Posted on 2018年05月09日
  • ミャンマー
    2017年のD徳的出来事、ベスト5

    インレー湖にて 2018年を迎えました。明けましておめでとうございます。D徳です。 今年は、私にとって転機になりそうな予感のする年です。皆さまも心機一転、気持ちを新たにされていることと思います。未来のことはこれからじっくり考えるとして、怒涛の2017年での一年間を個人的に振り返ってみることにします。     ...

    Posted on 2018年01月12日
  • ミャンマー
    ヤンゴンと福岡が姉妹都市だって知ってた?ミャンマーの片隅で、故郷・福岡の先取性を感じた話

    筆者、福岡市長の高島氏と ミンガラバー!ヤンゴンで探偵をしております、フィリップ・D徳・マーロウです。 中央による「地方創生の大号令」が、いつの間にか「働き方改革」へとしれっとシフトしつつあるのを傍目から眺める昨今ですが、日本の皆様はいかがお過ごしでしょうか? あと数年もすれば浮上する地域と沈む地域の明暗がくっきり分かれるところではあるかと思いますが、今回は全国の地方都市の中で最もポテンシャルを秘め、先頭を爆走中である福岡市についてご紹介します。ちなみに私の故郷でもあります。   ...

    Posted on 2018年01月03日
  • インド
    【海外転職者必見】住民票は残すべきか。転出すべきか。

    これから海外転職される方で「住民票を残そうか転出しようか」「住民票を海外転出するとどうなるか」と悩んでいる方も多いと思います。住民票は国民年金、国民保険、住民税の支払いに関係します。「住民票を転出すると、国民年金、国民保険、住民税はどうなるのか?」「メリット・デメリットは?」を解説します。また、実際にインド在住の日本人はどうしているのかも伺ってみましたので参考にしてください! ...

    Posted on 2017年12月26日
  • ミャンマー
    第188話:ター父【月曜更新】

    Posted on 2017年12月18日
  • マレーシア
    全部見せます!マレーシア・KL営業女子の1週間

    こんにちは、日野恵美です。マレーシアは南国のため、時間の流れがゆっくり……とはよく言いますが、私の就業時間は「アッ」という間に過ぎていきます。今回はマレーシア・クアラルンプールで営業職を務める私の、とある1週間をご紹介します。  「海外で営業をしたい」という女子の皆さん、ぜひ参考にしてみてください!

    Posted on 2017年10月20日
  • ミャンマー
    31歳で初めて海外に出た筆者が教える、「30歳からの海外移住のススメ」

    ミンガラバー、D徳です。ミャンマーは10月に入り、これから気候も心地良いベストシーズンとなります。 年末年始にはシャン州のKalawから4泊5日のトレッキングを予定しており、もう年末のことを考えてウキウキしております。    

    Posted on 2017年10月13日
  • 台湾
    台湾に来たキッカケ【突撃!隣の彼女の海外ライフ】

    こんにちは! 初めての投稿です。   第一回目は、《私が台湾に来たきっかけ》 まず、台湾人はめちゃくちゃ親切&優しい! 台湾は親日の国です。 日本人と聞いた瞬間、まず知っている日本語を使ってきます笑笑 とてもフレンドリーପ꒰˶´꒳ `˶꒱੭ु⁾⁾ ...

    Posted on 2017年09月23日
  • ミャンマー
    ヤンゴンの中心から「ミャンマー創生」を叫ぶ!

    インド人、ミャンマー人、日本人が集まってミッチーナーで乾杯。歴史の皮肉   こんにちは、D徳です。 先週は、ミャンマー北部カチン州の州都、エーヤワディー川の河畔にある人口約14万人のミッチーナーへ、2泊3日で足を運んで来ました。市名はビルマ語で「大河の辺り」という意味だそうです。     ...

    Posted on 2017年07月05日
  • シンガポール
    【国際結婚のススメ!】イギリス人の妻との結婚で改善した、3つの人間関係

    Toru Yagi です。 先日、外国人妻(イギリスとタイのハーフ)との結婚一周年を迎えました。   今回は、その結婚生活を振り返ってみたいと思います。

    Posted on 2016年12月05日